FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
那珂川富山(金谷地区)のイワウチワが満開です
2012-04-16-Mon  CATEGORY: 花紀行(その他の群生地)
24/04/12撮影【はたして金谷地区群生地のイワウチワの開花状況と群生具合はどうかな?】


昨年、リンゴさんのブログに刺激されて初めて訪ねた場所は

        那珂川富山(舟戸)のイワウチワですが

今回は富山”金谷のイワウチワ群生地”を先に観賞!

P1050921.jpg


           金谷地区の群生地は初めてです...

    舟戸の群生地からは更に数㌔くらい山里に入ります

手前の駐車場(15台くらい?)に駐車し、4~50㍍先を左折

           さらに100㍍も歩くと この看板が...

この先に路駐している車も数台ありましたが如何なものかな?

P1050933.jpg

     ↑から数十㍍ほど歩くと丸太の階段が現れました

     ここから100㍍先に群生地が...少し登りますが

             いよいよイワウチワと面会です!

P1050882.jpg

        この先、見事な群生地が展開されていました

 舟戸地区の群生地と比べても遜色ないか?(人によって感じ方は違う) 

    逆光という難しい試練を与えられ大半がボツになったが

   何とかブログに掲載できる最低基準をクリアした花を掲載

      個々の写真は皆さんが好きな言葉で飾ってください

P1050894.jpg

P1050895.jpg

            P1050911.jpg

P1050915.jpg

P1050916.jpg

P1050918.jpg

P1050928.jpg

P1050929.jpg

P1050901.jpg

  金谷地区の群生地は”里づくり会”が手入れし保存している

        駐車場の一角に募金箱が設置されています...

  ”歩道の整備、小枝の刈り払い等に活用する”とのコメントが

  ケン坊も僅かですがイワウチワを見せて頂いたお礼を...

P1050881.jpg


   イワウチワとトクワカソウの違い...ケン坊には判らん

  一昨年、二股山で見たときは”トクワカソウ”と掲載したが


    結論から言うと”イワウチワとトクワカソウは同じ”です!


【ネットからの情報】

イワウチワの葉は長い柄が有り、径3-8cm程度で厚みが有り、表面は光沢が有って縁には
鋸歯が有る。

葉の基部が心形になるものを標準とし、クサビ形になるものを変種のトクワカソウとする説も
多いが、学会では今のところ分けないとする説も正しいらしい。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
岩うちわ群生地
コメントリンゴ | URL | 2012-04-16-Mon 06:28 [EDIT]
最初は2年前にブログで紹介したのが始まりでした。
それ以降、関係者の宣伝効果もあって多くの観光客、ブロガーが訪れる様になりました。
うれしい様なさびしい様な・・・。
イワウチワ
コメント亀三郎 | URL | 2012-04-16-Mon 07:09 [EDIT]
おはようございます^^
イワウチワの群生、逆光が「透過光」効果になって
花が、よりミステリアスになった気もします~~~(拍手)
亀さん的には
沢山群生してるのと、
透過光で、樹の根元の5輪くらい写ってる写真が好きです^^v
PS
この近所は、ハイキングコースはなしですか?
そろそろ
大師匠の山シリーズ、見たいですけど、、、
むふふ
コメント百姓oyazi | URL | 2012-04-16-Mon 12:53 [EDIT]
珍しい花がるんですね
葉は苺に雰囲気似てるがばら科とかかな?
初めてです見るのは
拍手
あまりPRしないほうが良いですかね?
コメントケン坊 | URL | 2012-04-16-Mon 19:03 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
お陰さまでケン坊も良い花を見させていただきました。
鹿沼の二股山も狭いスペースにイワウチワを見かけましたが、
富山とは比較になりませんね。
山歩きの中で見る花はイワウチワに限らずワクワクします。
多くの人に見てもらいたい一方で、マナー低下による被害を
考えると...確かに複雑な気持ちになりますね。
PS. そろそろ伊王野棚橋のミツマタは見頃でしょうか?
地図を片手に何処だろうと探しています...
山で見る花は何でもワクワクです
コメントケン坊 | URL | 2012-04-16-Mon 19:09 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
いまは亀さんの山シリーズに圧倒され放しでケン坊の出番無し。
行きたい(ムズムズしてる)ですがスケが合わず>苦<
そのうちに...報告できる日が来るでしょう!
イワウチワの花は清楚な感じで可愛いですが、写真に撮るのが
ケン坊には大の苦手です。
最近、天気が休みと合致しません
コメントケン坊 | URL | 2012-04-16-Mon 19:19 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんばんは。
世の中には、我々の知らない花が沢山ありますよね...
イワウツワは”イワウメ科ワウチワ属”だそうです。
明日も引き続き隣の群生地から”イワウチワ”をUPします。
拍手ありがとうございます。
高山植物
コメント頭変僕 | URL | 2012-04-17-Tue 07:06 [EDIT]
イワウチワは登山の時にみかけるのて高山植物かと思っていました。里山にもあるんですね、それとも植え付けしたのでしょうか?
登山中に大汗かいての休憩中にこんな可憐花たちが心身ともに癒やしてくれるんですよね!
コメント長さん | URL | 2012-04-17-Tue 10:40 [EDIT]
イワウチワとカタクリ、更に、雪割草は、場所こそ違え、似たような環境に生育するもののようです。
逆光で撮るのは難しいですよね。
新潟に雪割草を見に来ましたが、オオイワウチワの色濃い葉が展開してはいるものの、花にはちょっと時期が早かったようです。
安らぎを与えてくれる花
コメントケン坊 | URL | 2012-04-17-Tue 19:28 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
こんばんは。
イワウチワは結構低い山でも見られるようですよ。
皆さんの里山ブログでも時々見かけるので間違いないかと(自信なし)?
庭に咲いているような花でも、山で見かける花は嬉しいものです。
こんな花に出会えたら疲れた身体も、生き返るような気持ちになります。
山で出合ったら判らないかも
コメントケン坊 | URL | 2012-04-17-Tue 19:34 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
長さんでも逆光だと難しいですか? 
ケン坊も野生の雪割草はあまり見たことがないので、
山で出会っても雪割草と気付かないで”可愛い花”として
写真に撮り、長さんにブログで教えてもらっているかも?
オオイワウチワって、名前から想像するに花が大きいってことかな?
なかなかピークの時期に出会うのは難しいですね。特に今年は。
コメントkimichan | URL | 2012-04-18-Wed 22:19 [EDIT]
沢山のイワウチワの花
群生してますね
行ってみたいです
淡い色もあるようですね
綺麗です場所探してみます
情報ありがとう
フリルの付いた可愛い花
コメントケン坊 | URL | 2012-04-18-Wed 22:29 [EDIT]
【kimichanへ】
こんばんは。
沢山と言うと水上(谷川岳)のほうですか? 
イワウチワもアチコチに群生地があるんですね~。
こちらは”那珂川の富山のイワウチワ”で検索できます。 
可愛らしい花ですよね。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/06 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.