FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
那珂川町”鷲子山上神社”(とちぎ鎮守の森めぐり)23/35
2012-02-27-Mon  CATEGORY: 鎮守の森めぐり(栃木県内:24年度)
24/02/02撮影【再び鷲子山上神社へ参上...前回、山頂へ辿り着けなかった因縁かも?】


     栃木百名山で登ったのがちょうど1年前...

  今度は鎮守の森めぐりで”鷲子山上神社”
   (”とりのこさんしょう”と読みます。一部、前回の写真も利用しますので悪しからず)



      さすがに平日なので訪れる人は疎らです

画像 755

鷲子山上神社は両県に跨がることでも有名な神社

画像 719

 拝殿には多くの彫刻が施されているんですが...

     前が狭いので拝殿の全体像が撮れません

            画像 728

【拝殿と本殿(栃木・茨城の重要文化財)】ネットから
現存する本殿は、天明8年(1788)に再建されたもので、三間社流造の銅板葦で千木・
堅魚木を配し向拝を付している。

典型的な江戸中期の作とされ、あらゆる個所に彫刻・彩色が施されています。

本殿柱や、頭貫の彫刻構成と装飾の豊かさは、類例をみない奇抜な手法であり、社殿の
彫刻の流れを知る上で貴重な遺構です。


画像 735


                  これは何でしょうか?

P1030745.jpg

       ↑ 日本一大きな”ふくろう”の後姿です


 日本一の”大フクロウ(不苦労)”がお出迎え

         鳥居越しに急な階段を見上げると...

  金色のフクロウが優しい眼差しで見ているような

P1030740.jpg

 4本の御柱上の台座に鎮座するふくろう(不苦労)!

P1030741.jpg

お参り後は、前回見つからなかった鷲子山頂探しへ

       歩くこと数分...鷲子山の山頂に到着
 (前回、鷲子山上神社に山頂があるとお店の方に聞き登ったが見つからなかった...)

    今回は、ブログで見つけた情報を基に挑戦!

  山頂は”ふくろうの神社(本宮神社)”の奥でした

     でも三角点が見つからなかったのは残念!

P1030743.jpg

 各種のフクロウのお守りが並べられた社務所前を

       スタンプ帳を持ってブラブラしていたら

職員?から”御朱印を捺しますよ”との声が>笑<

  御朱印+1 フクロウのスタンプもセットで...

P1030833.jpg

         真の山頂に登れてスッキリしました

   仮の山頂のままでは胸がモヤモヤですからね
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
山頂
コメントリンゴ | URL | 2012-02-27-Mon 20:03 [EDIT]
鷲子山上神社には何度か行った事がありますが、あれれ~、山頂があったとは知りませんでした。
これを聞いて黙ってはいられませんね。
また近いうちに行かなくっちゃ!(笑

那珂川町(馬頭)側からの旧参道を歩いて行くのも雰囲気有りでした。
ふくろう神社の裏側に...
コメントケン坊 | URL | 2012-02-27-Mon 20:32 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
今回は茂木から烏山経由のルートだったので山頂まで車で...
時間があれば馬頭からの方が良さそうですね。
そう、前回はお店の人に聞いても判らないというか、神社全体が
山頂だから...と意味不明なこと言ってました>笑<
実際は”ふくろう神社”の裏側でした(ブログで知りました)。
コメント長さん | URL | 2012-02-27-Mon 22:37 [EDIT]
わしこやまがみ神社としか読めません。
フクロウの後ろ姿ですか。
つやつやしていて、あれの先端を想像しちゃいました。いかん、いかん。
フクロウの天敵は鷲や鷹なんだけど、いいのかなー。
鷲の子供だから天敵にならないか。
一石二頂
コメント頭変僕 | URL | 2012-02-28-Tue 01:48 [EDIT]
神社巡りで百名山も登頂できるとは、さすがにフクロウのご利益ですかね。前回も紹介のあったフクロウが記憶にあります、茨城に行く時に寄ろうとは思うんですが、せっかちなほうで寄り道は出来ない性格なんです(笑
参道脇にはお土産屋さんまであり結構賑やかなんですね!

想像力豊か
コメントケン坊 | URL | 2012-02-28-Tue 06:27 [EDIT]
【長さんへ】
おはようございます。
鷲子山上神社の名は地元の方しか読めないと思いますよ。
ケン坊も”わしこやまがみ神社”でした...
ふくろうの後姿? 
そう見ましたか? 相当たまってますな~なんちゃって
大きいのと鷲の子だから大丈夫なんでしょう>笑<
参りました! 一石二頂
コメントケン坊 | URL | 2012-02-28-Tue 06:40 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
おはようございます。
こんなことなら百名山を今年まで待っていれば良かった~
まぁ時計は戻せないから...
馬頭方面から入れるようですが(ケン坊は烏山からです)、
山頂のイメージ(社しか無いと思ってた)は全然違ってました。
頭変僕さんがせっかちなんて..緻密で.計画的でしょう?
行かれるのでしたら土日の方が賑やかと思いますが...
トラックバック
TB*URL
<< 2020/06 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.