FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
熊鷹山・H23年度-14(in佐野市:田沼)66/100
2011-11-22-Tue  CATEGORY: 栃木百名山(県山岳連名編)
23/11/17撮影山頂は360度のパノラマ...富士山が日光連山が赤城山が筑波山が


             遂に”熊鷹山”を征服!


根本山を休む間もなく引き返して分岐に戻ってきた

P1010514.jpg

いよいよ目指すは”熊鷹山”

歩き始めるとコレまでのコースとは景色が一変した

ササ原の景色? あんなにあった落葉が少ない

P1010532.jpg

歩くのも比較的楽だ 熊鷹がこんな楽な筈はない!
(気が抜けたか、魔女が後でズッコケてる。まるで猪が寝そべってるように>笑<)

あれは? まさか展望台? エッ! 山頂なのか!

分岐道標から20分も歩いてないのに?

P1010533.jpg

ヤッター 間違いなく熊鷹山山頂です~...

ケン坊の右に”白根山”が見える筈なのに外れた

相変わらず天気は素晴らしい!

P1010551.jpg

写真には見えない富士山 心霊写真!

右の丸い山(丸岩岳?)の上を”心”で追えば見える?

P1010538.jpg

日光連山。中央に男体山、両側に女峰山と太郎山

P1010541.jpg

根本山(中央右寄り)の奥の奥に薄っすら見えるは

もしかして”赤城山”のような気がします

P1010543.jpg

そして真っ白な日光白根山

P1010548.jpg

魔女と二人占めの熊鷹山もちろん展望台だって...

超~青空の中の展望台贅沢なひと時...です

何もかも忘れて”まったりとコーヒー”を!

P1010544.jpg

360度のパノラマに満足した二人、帰りはどうする?

駐車場のことを思えば三滝だが落ち葉を考えると...

やはり、新しいコースにも興味があるし~

ということで、西沢口(学林口駐車場)へ向うことに

P1010546.jpg

下山コースもチョッピリ紅葉に恵まれました

登りの時と比べるとちょっと負けてますが...

P1010553.jpg

P1010556.jpg

鬱蒼としてたであろう樹林帯も

かなり伐採が進んでいる。え!全部伐採か?

伐採対象の木に白いテープが巻かれている

P1010557.jpg

逆コースは登りたくないと思うほどの傾斜面が続く

小走りに降り続けたら、早っ! 間もなく出口に...

美味しそうなわさび田が青々としていた

P1010560.jpg

遂に佐野の山奥に楔を入れたぞ次は”氷室山”

来春のアカヤシオの季節にでも挑戦してみるかな~
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント12
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント | URL | 2011-11-22-Tue 05:42 [EDIT]
日光白根が冠雪で男体山は雪が無い
どうしてと思うが、場所何ですか?
赤城の後ろは浅間山とか見馴れた山が見えますね
しかし健脚な御夫婦に頭下がります
拍手
oyaziさんのタフさには敵わない
コメントケン坊 | URL | 2011-11-22-Tue 05:53 [EDIT]
【oyaziさんへ】
おはようございます。
あれ! そうですね... 
佐野へ向うときには男体山も筋のように何本も白く見えましたが、
角度で見えなくなったんですかね。
浅間山は自信なかったですが、もしかしてと...
健脚? まだ完成していないので”ケン脚”かな 
拍手ありがとうございます。
地図をみました
コメント頭変僕 | URL | 2011-11-22-Tue 07:22 [EDIT]
おはようございます。
文章だけだとどこをどう登っているのか解らなかったのでいま地図をみました。登山ルートも理解できました。
マイナーな山なので混雑もないようですね。いつでも奥様とふたりで羨ましいです!
この近くに日本列島の中心地があるんですね。
熊鷹山
コメント亀三郎 | URL | 2011-11-22-Tue 17:44 [EDIT]
こんにちは^^
熊鷹山制覇!おめでとうございますーー
それにしても
伐採予定のテープが写ってる写真とか拝見すると
かなりの「急斜面」ですよね、、、
これは大変って、、、思いました、、、(汗)
それにしても
いつも書いてある時間より
早め早めで踏破されるので、、、
すごいなぁって、、思っています!!
次は
氷室山ですかぁ、
また、登山記録、、、楽しみにしてますね!
コメントリンゴ | URL | 2011-11-22-Tue 19:49 [EDIT]
今日11月22日は「いい夫婦の日」と言う事で話題になってますね。
いつも仲良く山歩きをされているケン坊さんと魔女さん、私たちもそんなお二人を手本としたいと思います。
説明に窮した山ですね
コメントケン坊 | URL | 2011-11-22-Tue 21:32 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
こんばんは。
ゴメンネ! 文章がイマイチなので判り辛かったですよね。申し訳ない!
ここはマイナーなんで往復とも誰とも行き会うことはありませんでした。
手前の蓬莱山神社の紅葉には4~5台の車と人だかり...
もう少し手前の”蓬山ログビレッジ”の庭に、”日本どまんなか”の碑が
立っています。
普段は頼りない魔女ですが、無人の山へ行くと心強いです。なんたって
熊も逃げる魔女ですから...>笑<
熊鷹山より厳しいかも”氷室山”
コメントケン坊 | URL | 2011-11-22-Tue 21:49 [EDIT]
【亀三郎さんへ】
こんばんは。
ありがとうございます。敬遠していた熊鷹山を征服しました。イメージとは
全く違った山でした。往路は落ち葉で苦労しましたが、下山の時は急斜面で
つま先が痛くなるほどでした...
モデル時間はややゆっくり目に書いてあるようです。ケン坊が歩けるんです。
亀さんも充分に歩けます。来春は”氷室山”へ行きませんか?>笑<
身近な連れで我慢?
コメントケン坊 | URL | 2011-11-22-Tue 21:55 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
そうでした。今日は良い夫婦の日でしたね。
仲良く? お互いに一人じゃ怖くて登れないんで、身近な連れで
間に合わせています。
多分、魔女も思っているかも>笑<
リンゴさんだって、山以外のところで”良い夫婦”を演じて
いらっしゃるんでしょう?
ケン坊が手本だなんて...照れるな~!
コメント長さん | URL | 2011-11-23-Wed 08:24 [EDIT]
コメントした際作動がおかしかったものの、コメントが受け付けられたと表示されたので、安心したんですが、やはり反映されていませんでした。
ということで改めて。
一度に3つの山を登ってしまったとは、魔女さんも頑張りましたね。もう脚は万全なようですね。
こんな山奥に(と言っては失礼ですが)、立派な展望台がありますね。これなら気に邪魔されずに展望が利きますね。
魔女さんは展望台で何をしているんでしょう。あっ、階段を降りようとしているところか。
コメントkimichan | URL | 2011-11-23-Wed 10:16 [EDIT]
根本山から熊鷹山のコース何年か前に行きました
展望台からの景色一望できますね
ツツジの時期はいいと聞きました

又行ってみたいです
拍手です
山頂の展望台は最高です
コメントケン坊 | URL | 2011-11-23-Wed 16:41 [EDIT]
【長さんへ】
こんにちは。
日の暮れるのが早いですね。もう宇都宮は薄暗くなっています。
コメが飛んじゃったようでご迷惑をお掛けしました。
最近、ケン坊のPCも変な動きをするときがあります...
(FC2との相性があまり良くない?)
3山と言っても、一つは登ったという意識が無く、分岐から
下ったところが山頂なので、2.1山位のイメージです>笑<
最近、歩いている時は気が張っているせいか大丈夫なんですが、
車に乗るとアチコチが痛みを感じるようで...
ここの展望台は根本山から見えるほどの高さがあるので、山頂
の(あまり高い木はありませんが)木立も気にならず最高です。
この日は風もなかったし...
それと魔女の展望台での奇妙な行動は、コーヒーの準備をしている
ところです。
青空の下では何を食べても飲んでも美味しいですね。景色も!
眺めの良い山です
コメントケン坊 | URL | 2011-11-23-Wed 16:51 [EDIT]
【kimichanへ】
こんにちは? こんばんはかな? かなり暗くなってきました。
日が落ちるのが早いですね~
やはり登られてますよね。どちらの登山口からなのかな?
熊鷹山の山頂は(展望台のお陰で)展望が良く、天気も良くて
最高でした。
アカヤシオも綺麗だと言うので、来春には行ってみようかな?
拍手ありがとうございます。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.