FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
今シーズンも”スギ花粉”で泣かされそう(in森林公園)
2010-12-21-Tue  CATEGORY: 公園・その他の公園
【今夏の猛暑の影響で、今シーズンは”スギ花粉”で苦労しそうです】12/18

今年スギ花粉襲来半端じゃないらしい

昨日の送別会で朝帰りとなったこともあり遠出は無理。でも、家の中でグータラも出来ま
せん。今日は天気も良いし...結局、近間の古賀志山でお茶を濁すことにした。

それでも睡眠4時間。家を10時に出発し駐車場に着くと、”スギの花の蕾”をタップリと
付けたスギが、今日の青空に突き刺さる勢い。

画像 708
画像 709

そんなスギ花粉の卵が豊富な森林公園に、東京や千葉の山クラブの人が団体で... 
まだ花粉は飛散してないが、このスギの花の蕾を見たら”鼻がムズムズ”しちゃうのでは?
と心配しちゃう...

古賀志山の人気もバカに出来ませんね。もう少し誘客に力を入れたら良いのにと思うが、
この山は”個人の持ち物”とか? 
実際のところは不明ですが、そうかなと思う光景も所々に見られます。

↓ 千葉からの山クラブさん
画像 706
↓ こちらは東京からの山クラブさん
画像 707

コレまでの知識では、スギ花粉の量は前年夏の日照時間や気温などに影響されると言われて
いるが、つまり今年の夏は記憶に新しい記録的な猛暑で、日照時間も長かったため、光合成
が活発となり、その花粉の飛散量が話題になっている。

花粉を生む雄花が増加し、来春はスギ花粉が大量飛散した平成17年と同等か、それ以上に
飛散する可能性があるらしい。

民間気象会社「ウェザーニューズ」によると、来春のスギ・ヒノキ花粉の飛散量は全国平均
で今年春の5倍となるとの予測を発表した。記録的猛暑の影響で、花粉の量が大幅に増える
ためという。

画像 704

ケン坊も30年近くのお付き合いだが、ここ10年くらいは比較的程度が軽く、一瞬、治癒
したのかな思ったりもするが、依然として症状は消えない。
それだけに、今シーズンのスギ花粉の飛散時期は憂鬱の数ヶ月となりそう。
マスクとティッシュを購入して低迷する日本の経済に協力しますよ...>笑<

 
写真を見ただけでも花粉が飛散している気分になっちゃいます。鼻がつまってきますので、
気分転換に違った光景...と言っても古賀志山で見る光景ですのでアリキタリです。


今日は、北階段コースを少し(15分?)歩き、通称”ベンチ”と言われる場所に、ペット
ボトルを花瓶にして生花が活けてある。山歩く人の中にも風流な人がいるもんだ。

画像 712

そして中尾根を歩くと、松ぼっくりの大群に出会う。
凄い数が...これだけ大量の松ぼっくりを見ちゃうと松葉の数よりも多く感じます。

画像 716

往路でも見かけた”フユイチゴ”。そろそろ採取時期になるかな? 
小さくて真っ赤な粒の集まりで1個の実を形成している可愛い実です。
(熟するとポロポロと小さな粒が分かれてしまいます)

画像 721


あぁ~ 花粉の襲撃が怖い!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
昔からあった?
コメント頭変僕 | URL | 2010-12-21-Tue 06:14 [EDIT]
スギ花粉症の方は大変ですね、憂鬱な予報ですね。花粉症はスギにかぎらず年中、ハナと涙している方を見かけます。完璧な治療法もないとききますが、スギ花粉は昔から存在していた訳だし、人間がやわくなってしまったんでしょうか? 気ながにお付き合いしないといけませんね!

花粉症には無縁の私です。
お気の毒
コメント長さん | URL | 2010-12-21-Tue 18:50 [EDIT]
これだけ大量の花が咲くとなると、今年は花粉症対策が大変ですね。
花粉症は免疫が出来たために、翌年から異常に反応してしまう「免疫異常」だそうですね。だから、治らないんだ。お気の毒なことです。
私は原始人に近いらしく、まだ免疫ができないようです。
サナダムシ
コメントリンゴ | URL | 2010-12-21-Tue 21:25 [EDIT]
以前テレビか何かで得た知識ですが、身体の中にサナダムシを飼うと花粉症が治るそうです。
現代人は異常なほど清潔で腹の中に虫などいる人はいないので、免疫が花粉を攻撃してしまうらしいです。
家族の中では息子ひとりが花粉症で他人事とは思えません。
ケン坊が知ったのは30年前?
コメントケン坊 | URL | 2010-12-21-Tue 21:50 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
こんばんは。
花粉症の人にとって魔の季節です。ケン坊は最近はやや軽度なので助かっていますが、
念のため、少しジクジクすると、去年からは市販の薬でしのいでます。
ケン坊も発症する前は、”やわ人間の罹る病気”と思ってましたが、まさか、自分が
罹るとは...何ともはや。言い訳できません。
花粉症に無縁の頭変僕さんが羨ましいですね。
開き直るしかないかも
コメントケン坊 | URL | 2010-12-21-Tue 21:56 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
長さんが羨ましいですね。ここ10年近く、ケン坊の症状も
軽くなってますが憂鬱です。
今年は5倍から7倍も飛散すると聞いて...悲惨です
さすがにサナダムシは
コメントケン坊 | URL | 2010-12-21-Tue 22:04 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
えっ! サナダムシですか? 花粉症は治らなくて良いです>笑<
花粉症は罹った人じゃないと憂鬱さが判らないと思います。
まぁ何でもそうですが...
息子さんが花粉症? 息子さんじゃ、まだ先が長いから”憂鬱”と
長いお付き合いになるかも?
早く良い薬が出来るといいんですが...
トラックバック
TB*URL
<< 2018/12 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.