FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
今年も大量の雑魚がケン坊家の食卓に
2010-12-15-Wed  CATEGORY: グルメ(その他何でも)
【再び雑魚の登場です。年中行事です。お酒のおつまみが出来ました。】12/12

      これが高級魚?”雑魚(ざこ)”です

この雑魚を”古河の専門店”で買うと2~3万円くらいになるのでは...?
(ケン坊は、専門店で作る”雑魚”は佃煮に近い状態まで煮込むので好きではない。)

ケン坊のブログに何度も登場してきた”雑魚(「ざこ」または「ざっこ」)”。今年も雑魚の
季節がやってきました。

今年の雑魚は型が小さめで、おつまみにはベリーグーです。もちろん白いご飯にも最高!
大体が2~3㌢くらいで揃ってる。雑魚も毎度のことなので...掲載を躊躇ったが。

↓ 酸素入りビニール袋の雑魚。これを4袋購入。(うち2袋は市内の姉宅へお歳暮に)
   以前は大きな袋で2袋でしたが、持ち運びが楽なように小さくしてもらった。
画像 516

↓ 大きな鍋と大きなボールにあけで準備完了始です。
   お酒に醤油、みりん...時間をかけて柔らかくなるまで煮込みます
画像 520

↓ 蜂蜜やザラメを入れると艶が良くなります...ケン坊は味を重んじるので素のまま。
   だから色はイマイチのように見えますが、これが良いんです。
   小さいパックが18個も出来ました。1個1000円じゃ高いかな? 800円でどうだ!
画像 525

↓ 小分けして、少しずつ味わいます。次の購入時(3月?)まで持つかな~
   何だかんだ言いながら、知人に上げてしまい何時の間にか無くなっている?>笑<
画像 528

↓ 早速、ビールのつまみで味見して...おぉ~今年もまずまずの出来栄えじゃ...
   これで暫らくはおつまみに不自由しないぞ。
画像 529

↓ アツアツのご飯に”煮こごり”状態の雑魚を載せて食べるのも楽しみ。
   白いご飯に、煮こごりが溶けて滲みたご飯...う~ん早く煮こごりができないかな。
画像 531
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
寒ざごですね
コメント頭変僕 | URL | 2010-12-15-Wed 06:49 [EDIT]
おはようございます。
寒雑魚の季節ですね、正月もすぐそこです。
さすが慣れたもので煮込み加減はばっちりですね!
冷たい煮凝りがまたうまいんですよね、もちろん酒の肴です。以前私は正月用に投網で捕っていましたが、魚が小さいので網の目から逃げられてしまうんです。
これだけ型を揃えるのは大変でしょうね。
保存方法は
コメント長さん | URL | 2010-12-15-Wed 08:47 [EDIT]
今年も雑魚の季節になりましたね。記事を読むとケン坊さんが調理をしたように思えますが、本当は魔女さんの担当でしょう。
これだけの量ですから、保存方法が問題ですね。冷蔵庫ですか?
コメントoyazi | URL | 2010-12-15-Wed 19:49 [EDIT]
俺なら天麩羅でしょうね^^
これならご飯はかどりますよ。
昔は自分で獲ったものですが、時代が変わりましたね 拍手
コメントリンゴ | URL | 2010-12-15-Wed 21:52 [EDIT]
このような雑魚の食べ方は県北では馴染みがありません。
ていうか、知らないのは我が家だけ?
ブログを拝見するとビールのつまみにも良し、ごはんにのせても良し!
美味しそうです。
一度”かいほし”するところを見たい
コメントケン坊 | URL | 2010-12-15-Wed 22:21 [EDIT]
【頭変僕さんへ】
こんばんは。
頭変僕さんも”煮凝り”が好きですか?
実に美味しいですよね~。
冷たいと、川魚独特の臭みも無くなるし...
投網? 
ケン坊が買うところでは”沼のかいほし”だ
そうです。昔ながらの漁法ですね。
今度は”かいほし”する所を撮ってみたいです。
宅配しますか?
コメントケン坊 | URL | 2010-12-15-Wed 22:31 [EDIT]
【長さんへ】
こんばんは。
あははは 直ぐにバレちゃいますね。
そうです。正解は”魔女”です。
雑魚を届けてもらい、ケン坊家の分を袋から取り出し、
煮る状態にして、魔女にバトンタッチ。
ケン坊は残り半分を「お歳暮」の一品として、姉宅へ
届けるために家を空けなければならず、残念ながら…
そう、袋の酸素は6時間以内くらいがベターと聞いて
いるので...
保存は”冷凍”です。少しずつ解凍して...うふふふ
天婦羅も有りですね
コメントケン坊 | URL | 2010-12-15-Wed 22:35 [EDIT]
【oyaziさんへ】
こんばんは。
そうですね。子供の頃は小川を堰き止めて獲った記憶が
蘇えってきます。
バケツと篩いをもって泥だらけ...親に怒られながら。
天婦羅? う~ん、でもイケルかも知れませんね。
拍手ありがとうございます。
甘露煮でも佃煮でもありません
コメントケン坊 | URL | 2010-12-15-Wed 22:44 [EDIT]
【リンゴさんへ】
こんばんは。
そうですよね。ケン坊は子供の頃から食べていたので、一般的と
思ってブログに載せたら、意外な反響に驚いたほど。
ケン坊(県南)が子供の頃に住んでいた、一地方の食べ方だって
ことを知りました。
隣接する古河市の甘露煮は有名ですが、甘露煮とは全然違います
し、佃煮とも違います。煮魚に近い食感です。
だから”似凝り”ができ、ご飯にかけて食べるのも、あの”プル
プル”とした煮凝り...ゼラチン状を口にするのも一興です。
コメントkimichan | URL | 2010-12-18-Sat 08:05 [EDIT]
美味しそう
おつまみにいいですね~
こんなにおいしいもの食べれるって幸せですね
羨ましい限りです
拍手!
Re: タイトルなし
コメントケン坊 | URL | 2010-12-18-Sat 23:08 [EDIT]
【kimichanへ】
こんばんは。
雑魚は好きずきがあるので何とも言えませんが、ケン坊は
子供の頃から好き(呑み助ではありません)でした。
ご近所ならお届けしてあげるんですが...残念ですね。
拍手ありがとうございます。
トラックバック
TB*URL
<< 2018/10 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.