ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
GW(5/6‐1) 遂に”E・Y竹末ラーメン”を「道の駅きつれがわ」で
2017-05-10-Wed  CATEGORY: グルメ(麺類全般)
H29/05/06撮影 【リニューアルした”道の駅喜連川”に立ち寄りして更に東へ】


数年前から気になっていたさくら市(旧喜連川)のラーメン店

         そう ”永ちゃん命の竹末”さん

 本店・下野店のいずれも行列で食べるチャンスが無かった

           P1640210.jpg

男・ロマン  ロックンロール!!

Come On喜連川  まさしく”矢沢永吉”を意識した看板

P1640211.jpg

暖簾だって”E.Y 竹末”とあり シルエットも”永ちゃん”かな

P1640214.jpg

ところが”道の駅 きつれがわ”のリニュアールに合わせて

あのラーメン店が”竹末 道の駅本陣”として出陣です

P1640123.jpg

行列を覚悟で道の駅の”竹末本陣”に寄ってみた

ラッキーにも”命・永ちゃん”のマスターがちょうど来ていた

マスターの”仕事着”だけが別格? どこまで徹底するのか?

「E.YAZAWA」 「Tha Rock」 の永ちゃん文字がいくつも

もちろん店内ではかなりの音量で矢沢永吉のロックが流れる

P1640131.jpg

ケン坊は”ごちそう喜連川ラーメン(900円)”注文

8~9割の方がこれ(↑)を頼んでたのでネタならこれか?
        
P1640302.jpg

ケン坊が注文し受け取った番号札はB5サイズ?

ラミネートされた”コーヒーショップの女の子”という永ちゃんの歌
(子は”娘”が正しいかな?)

もちろん、タイトルで呼ばれます>笑<  これもアイディア

P1640127.jpg

ケン坊は特に”永ちゃん”が好きでもなくロックだってあまり

竹末のラーメンが食べたい訳でもありません...>苦<

昔のブロ友の情報に”ネタ願望”が一人歩きしてたんです


然程待たずに”コーヒーショップの女の子さん”の呼び出し

幅広い鍔のお皿のような丼の真ん中にちょこんとラーメンが

量が少なくないかい?  ケン坊の最初の印象です

P1640132.jpg

これが”ごちそう喜連川ラーメン”です

【パンフによると】
 ロマンと夢とロックな魂で作る極限の一杯!
 ここでしか味わえない「ごちそう喜連川ラーメン」は、ヤシオマスと鮎から出汁を
 取った優しい味わい。トッピングされたヤシオマスと鰻のペーストを溶かすことで
 味の変化ができ、最後にはガツンとくる濃厚な味わいに。牛ハラミの熟成肉を
 使ったチャーシューも美味!

900円はラーメンとしては高いが今日は単独なんで>笑<

高い理由はパンフ(↑)で何となく判ったが味はどうかな?

P1640133.jpg

先ずは出汁(ヤシオマスと鮎)...意外に薄味だった

でも”ヤシオマスと鰻のペースト”を溶いて調整すれば良い

次いで麺はどうだろう...丸麺で固さはケン坊好みかな

正直言って”量”は見た目通り少なめだったが

牛ハラミの熟成肉を焼きあげたチャーシューは美味!

P1640136.jpg

次いでですが、お隣の”あさの牧場”も超人気でした

P1640126.jpg

食事処コーナーは満席!

竹末ラーメン・あさの牧場・たいやき鱒屋が人気の三本柱?

P1640137.jpg

さぁ お腹も一杯になったし...これから馬頭へ?



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント9
<< 2017/05 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.