ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
桃まつりの前に寄り道...小山市の”あんずの里”を訪ねたら?
2017-04-05-Wed  CATEGORY: 野原等で出会った花々たち
H29/04/02撮影 【小山はケン坊の実家に近いこともあって土地勘はチョッピリ】


         古河総合公園の桃まつりへ向かう途中

道路渋滞を避けるためあんずの里へ寄り道して調整

       あんずの里の存在は以前から知っていたが

               訪れるのは今回が初めて

ナビ頼り? 何となく場所は判っていたのでスムーズに到着

P1620985.jpg

”あんずの里”が出来てから25年?

それなりの大きな”あんずの樹”を想像していたので意外?

与良川の堤防沿いに”あんずの樹”が200本(約1㌔)...

P1620995.jpg

見た感じが”梅の花”に似ているな~と話してたら

杏(あんず)と李(すもも)の違いって判る? って聞かれた

P1620997.jpg

う~ん花は梅にソックリじゃん?  判らないな~

P1620989.jpg

ネットによると”梅と杏”の違いは...
  花びら: 両方とも丸い
  咲き方: 杏は枝の全体的に咲くが、梅は枝の根元に咲く
  葉付き: 両方とも開花時に無い
  萼の形: 杏は開花時に反り返るが、梅は反り返らない

※萼の反り返っているのが判るかな?
P1620992.jpg
※枝の全体的に咲く
P1630006.jpg
※花が密集して咲くことも...
P1630015.jpg

ついでに”杏と李(すもも)”の違いは?
  あんずの実には毛が生えているのに対し、スモモには毛がありません。スモモも
  あんずと同様、中国原産のバラ科の植物とか小ぶりの桃のような形をしてるが
  酸味があるのでスモモと呼ばれます。
  梅、あんず、スモモはすべてバラ科サクラ属の植物なので、お互いの花粉を
  利用して人工授粉ができます。見分け方は皮の色ですが、食感も全く違います。
  スモモのほうがよりジューシーです。

P1620994.jpg

P1630003.jpg



一応、敬意を表して”あんず”を中心にレポしましたが

(@_@)したのが菜の花...

延々と黄色い花がアッチにもコッチにも満開状態

P1620981.jpg

P1630011.jpg

P1630019.jpg



次のレポは”あんずの里”の入口の大木...何だろう?

この樹は”サイカチ(皂莢)”という植物でした

以前”サイカチ”という言葉は聞いていたが話の流れから

地名と思っていましたが...まさか植物名だったとは

P1620987.jpg

           P1620986.jpg

いやいや 幹や枝をみて再び(@_@)...刺さったら痛い棘が

うっかり樹に近づいたら...ケン坊危うきに近寄らず>笑<

P1630022.jpg

ケン坊が勘違いした”サイカチ”とは...多分ですが

高木なので”目印の樹”だったのかも?

ネットによると変わった実がなるようなので一度見てみたい



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.