FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
”ソースカツ丼”を発祥の地の一つと言われる福島県で...
2012-08-13-Mon  CATEGORY: グルメ(定食&丼物)
24/08/04 【山登りの後は温泉が定番かも知れないが、今回は”食”を選択...】


       一切経山の歩きを終えて向かった先は...

   疲れた身体を温泉で癒すか空いた小腹を満たすか

            迷った末にY氏の情報を採用

   岳温泉の”ソースかつ丼 成駒”で小事飯を!


【小事飯とは】ネットから

栃木の方言に「こじはん(小事飯)」という言葉があります。 これは、農作業の
合間の休憩時に食べるごはん(おやつ)という意味です。
昔は、この「こじはん」として、味噌お握りや漬け物などが食べられていました。



    その成駒さんは、岳温泉街のメインストリートの

        入口にあたる交差点の角にありました

P1100718.jpg

        雰囲気は大衆食堂といった感じです

   午後3時過ぎていたので我々以外にお客は一人...

     ロースとヒレは50円違いなので”ヒレ”を注文!

P1100709.jpg

   受注生産? 料理が出るまで時間がかかる>笑<

       厨房では奥さん?が一人で何やら調理

      その間、店内をキョロキョロさせてもらった

P1100707.jpg

     有名人も訪れているようで色紙も多く貼って...

P1100708.jpg

      少し待たされたが”ソースかつ丼”が登場!

          ウワァーオ どんぶりが大きい!

     お盆には”みそ汁、漬物、おひたし、からし”が

  ご飯の上に”厚さ2㌢を超えるヒレカツ”がド~ンと...

      もちろん千切りキャベツが...これも旨い!

P1100714.jpg

   ジューシーなヒレ肉に生パン粉を使ったカリカリの衣

      でも、口に入れると意外なほど柔らかい食感

*秘伝のソースは、このメニューを開発した昭和30年から絶やさず継ぎ足して
 使っているもので、かつの旨みを引き出す中辛の味付けです。



P1100713.jpg

    カリっと揚がった衣にソースが浸みて絶妙な味

   この厚みとボリューム 小事飯にしては重過ぎる!

    いや、夕飯にしても重い! 超満足の食事です

       が、美味しいので残すことは考えず!!!
   (お持ち帰りも出来るようです。確かに女性だと完食は難しいかも...)

P1100715.jpg

           身体を癒す温泉も捨て難かったが

     歴史あるソースかつ丼も正解でした

スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント8
<< 2012/08 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.