FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
2年半振りに”大小山~大坊山一周コース”を(in足利市)
2011-11-28-Mon  CATEGORY: 栃木百名山(県山岳連名編)
23/11/26撮影【このブログを見て行かれる方のために丁寧にと思いつつ、やっぱり雑に】


大小山は双耳峰なのか

右の妙義山左の鷹巣山  総称が”大小山”?


今回のコースを参考までに...

 先ずは、案内板右端のオレンジのコースで上に”現在地(阿夫利神社)~妙義山”へ

 次いで、案内板右上のブルーのコースで”ピークを数個越えて~越床峠~分岐”へ

 そして、案内板中央左のグリーンのコースを下って”大坊山~大山祇神社”へ

 さらに、ケン坊が書き込んだブラックのコースで”大山祇神社~(舗装)~大小山”へ

 最後は、案内板大小山からオレンジのコースで”大小山~見晴台~女坂~駐車場”へ

つまり、ぐるりと一周するコースです。距離は書いてありましたがモデル時間は不明?
(最初の時に聞いた話では6時間コースだと...)

本来は3個のコースに分かれていて、一つひとつのコースは1~2時間程度です。しかし、
宇都宮から往復2時間半かけて来たケン坊には、2時間の山歩きで帰るのは勿体ない!

ただ、最後に書き加えたブラックコースの半分(大山祇神社~大小山登山口)は、完全な
舗装道路歩き(双方の登山口を繋ぐ区間で2㌔)となるので足には辛いです

山に慣れていない方には、先ずは単体のコースを歩かれることをお薦めします

P1010860.jpg

前置きが長くなってしまい申しわけありません...

妙義山への道は、下山に一度使った経験あるが(09:22)

結構な急登なのに...魔女は忘れてるらしい?

歩き出して1~2分(身体が温まる前)で急登に変身

左に”大小”の文字がくっきりと見えます...
(字の大きさは、ひとつが四間(約7.27m)四方もあるそうです)

P1010785.jpg

随所に素晴らしい景色が眺められる...

後を振り返れば、雲の上に薄っすらと”筑波山”も

急登の連続、足利特有の岩むき出しのコースは続く

P1010791.jpg

妙義山(大小山)に到着。標高は313㍍で一番高い

駐車場から45分もかかってしまった(10:07)

狭い山頂には人が絶え間なく次々と登ってくる

視界360度のパノラマ

正月は”初日の出”登山客で大いに賑わうとか...

P1010801.jpg

北を見れば日光連山

P1010796.jpg

南を見れば”富士山”が大きく見えました

ケン坊にとって富士様は”心”で見るものらしい

足利のほうが富士山に近いので一際大きい...

P1010798.jpg

西を見れば赤城山

P1010800.jpg

このピークは、これから向う”けとばし山”
(最初に登ったとき地元のオバさんたちに教えてもらったが...真偽のほどは不明
 ケン坊の推測:妙義山は大天狗の住む山、妙義山をけとばして出来た山かも...?)


P1010805.jpg

”けとばし山”へ行くには、尖った岩の上を歩き

時には痩せ細った尾根、身の丈2倍位の↓場所も

低山なのに変化があって面白いコース?

P1010808.jpg

”けとばし山”から見る上毛三山の一つ”赤城山”

P1010812.jpg

けとばし山から向うピークも”名無し山” 

このコースには名の無いピークが多すぎる?

一瞬コースを見誤る場面もあったが...冷静に対応

P1010815.jpg

反対側に見える”大坊山”

大坊山までにピークが、まだまだ3~4個はある...

P1010817.jpg

喘ぎながらついた場所は”お休み処”

この御仁が”緊急非難小屋”を作ったという

北側が切り開らかれ見晴らしがあって休憩には良い

P1010823.jpg

”無事カエル(帰る)神”も鎮座してます

場所は”足利鉱山(この奥側)”のところです

P1010822.jpg

P1010824.jpg

ここが”大坊山”です

ここを登れば...後は大小山に戻るだけ?

いま立っている場所も360度のパノラマです

絶景ポイントで食事...例のお握りと珈琲ですが

P1010826.jpg

エネルギーも補給し、一気に大坊山を攻めます

意外にあっけなく大坊山の山頂...標高285㍍(12:18)

ケン坊達の後から100名近くの子供たちが

この大坊山へ押し寄せて...直前に退却です

P1010827.jpg

山頂に”奥の院”があったが、火災で焼失...

ここが”大山祇神社”です

ここから舗装道路が...大小山への登山口まで続く
(ここでいう大小山登山口は別の登山口です)

P1010833.jpg

山百合学園の施設脇から、最後の大小山へ...

あと1.1㌔ですが、相変わらず山あり谷あり

P1010843.jpg

奥にある山(左)が大小山です

その手前に、大きなピークが待ち受けています

P1010839.jpg

ようやく”大小山(鷹巣山)”に到着(標高282㍍)(13:47)

足腰にやや疲労感が...後は下りだけです

P1010847.jpg

展望台の東屋、急な鉄梯子を経由して

ここは”女坂(急坂だが土なので足に優しい)”を選択
(男坂は岩場がコースにあり、疲れた身体には厳しいかなと思って...)

P1010852.jpg

間もなく駐車場です...

手前に”石尊の滝”があります

P1010854.jpg

そして4時間45分経過...駐車場です(14:09)

無事到着に流石にホッとしました

P1010856.jpg

もっと丁寧に書くつもりでしたが...粗くなってゴメン! 限界です...
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント12
早くもこんな季節なんですね
2011-11-28-Mon  CATEGORY: 日記
時を刻む針の速さは、人に寄って長くもあり...短くもあり...


       今週末には12月突入します!

 年々、1年という刻が早く過ぎているような気が...


      年末でケン坊も節目の歳に 早過ぎる!

P1010782.jpg

P1010647.jpg
ページトップへ  トラックバック0
<< 2011/11 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.