FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
雨の日の結婚披露宴も乙なもの?
2011-11-20-Sun  CATEGORY: 日記
23/11/19撮影【サプライズの連続...最初から最後まで盛り上がった披露宴でした】


サプライズを次々演出する

    雨の日の”結婚披露宴”は笑いの渦に!


DSCN0154.jpg

披露宴会場となった駅前ホテルの一室...円卓は

DSCN0100.jpg

司会挨拶~主賓の挨拶~乾杯へと恒例のパターン

乾杯は升酒 もちろん”地元の銘酒 四季桜”です

DSCN0115.jpg

いよいよ料理が運ばれてきました  宴の始まり!

長~い名前のお料理からスタート...

↓ ”ヤシオマスのスモーク 小海老とパパイヤ 那須白美人葱のジュリエンヌ添え”

続々と運ばれる料理、ケン坊は全部平らげちゃった>笑<

DSCN0121.jpg

サプライズは、司会者の突然のご指名で始まります

内容が判らないままに司会から名前を呼ばれる...

出席者は戦々恐々!  俺は絶対に無い 私は~ 

と、名前を呼ばれないことを祈るだけ? 



一例ですが...

①乾杯に先立ち、鏡開きは上司や先輩がご指名に

②ご夫婦で出席していた一組は”ケーキ入刀”を



司会者が”ここで~”と声を発する度にみんなの顔が

一斉に司会者のほうに向けられる>笑<

隣に座った女性がサプライズでもらった”温泉パン”

DSCN0163.jpg

宴もたけなわだが...時間も間もなく3時間に

お開きが近い? その時”ケン坊”の名前が...

マサカの展開! 壇上に上がる初老のケン坊!

全員が”何だろう”状態 みんなの熱い視線を感じる

以前、ブログで触れたので省略しますが...

ケン坊が”二人のキューピット役?”だった理由で

花束と食事券を戴いちゃった!(サプライズの演出 ありがとう!)

DSCN0188.jpg

新郎新婦さん ご結婚おめでとう! 

     月並みですが”お幸せなご家庭を築いてね”

DSCN0189.jpg
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント6
初めて見る”紅葉の三滝”へ(in佐野市:田沼)
2011-11-20-Sun  CATEGORY: 景勝地(滝めぐり)

23/11/17撮影三滝は二度目の訪問となるが、今回は単なる”通過点”です...


三段45㍍の高さを誇る

    幻の滝と言われる”三滝””紅葉”
 (残念ながら三段の滝は一望するのは不可能?...全容が見えないので幻の滝と言う)

            P1010490.jpg



今日はこの上ない素晴らしい天気(澄んだ青空)

真岡で紅葉三昧と思っていたのを、急遽方向転換!


北関東道で”田沼IC”へ...そして一気に西へ向う

着いたところは佐野市作原(熊穴橋)...山奥です
  (”学林口駐車場”の先は通行禁止の看板? でも1㌔先の終点まで進入しちゃった)

やはり平日に山へ入る人は居ません...ブルッ!

ここから20分、舗装された落ち葉の道を歩くことに
P1010469.jpg

多少は紅葉(黄葉)した木々を観ながら淡々と歩く

P1010477.jpg

25分も歩くと第一ポイント”白ハゲ口広場”に...

P1010478.jpg

ここからが本格的な山歩きに...

直ぐ朽ちかけた丸太の上を歩く。先行きが不安です
(下は渓流...まだ高さは5㍍弱しかありませんが、5分ほどこんな場所を歩きます)

P1010480.jpg

丸太の橋を渡るとこんな道標が...

山のコース:一般向  川のコース:健脚向 

ケン坊と魔女の選択は? そう”健脚向コース”です
(前回、山コース~川コースを周回して、川コースが厳しいことは承知してるが...)

P1010483.jpg

所々に紅葉(黄葉)はあるが、鮮やかさに欠けます

P1010484.jpg

川コースは肩幅より狭い絶壁コースが数ヶ所あります

P1010485.jpg

↓ ”タイコオロシの滝” どこが滝なのか不明
(やはりケン坊は素人です。滝が見つけられず...)
この奥の山に登らないと観られないらしい(断念!)

P1010486.jpg

落ち葉で隠れた狭いコースを足で探りながら進む

ようやく”三滝”の文字が...よし 滝壺へ行くぞ!

滝壺へ行かないと滝が見えないのに、魔女はパス 

一人朽ちた丸太橋の強度を確認しながら渡ります

P1010495.jpg

魔女を置いて5分、ようやく滝の一部が見えてきた

これは二段目と三段目?

いや途中で屈折しているが...三段目なのかも

P1010493.jpg

滝全体が見えると判るのだが...

不完全燃焼のまま魔女の待つコースへ戻ります

P1010492.jpg

更に狭くて登りのきついコースを歩くと

おぉ~展望台に到着。三滝の全景が見えるかな?

僅かに滝の一部は見えますが...木の影が

残念だが”幻の滝”は幻のままにしておきましょう!

P1010497.jpg

展望台から観る↓三滝を抱える山の名前は不詳!

P1010499.jpg

この後も難行の連続だったが、山コースに合流です

紅葉も少しだが癒してくれます...

P1010502.jpg

さて紅葉に別れを告げ、今日の目的地へ向かいます
ページトップへ  トラックバック0 コメント12
<< 2011/11 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.