FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
孫たちの”祝 七五三”イベント
2011-11-06-Sun  CATEGORY: 孫たちとの日々
23/11/05【大騒ぎするのは”親達”? いや、じぃーとばぁーかも知れませんね...】


P1000978.jpg

P1010037.jpg


                  孫の七五三...

        親バカじぃ~ばぁ~バカ

   本人たちは早く脱ぎたい遊びたい?


    孫の二男坊(5歳)と孫娘(3歳)の七五三

P1010071.jpg

七五三参りは由緒ある白岡八幡宮で...

   孫たちの”心身共に健やかに成長する”ことを祈願しました。

P1000952.jpg

お祓いを受けたあと、こんなものを ↓ 白岡八幡宮から戴きました

破魔矢、千歳飴、お守り、紙ふうせんや文房具などが入っていて大喜び

P1010075.jpg

二男坊”りゅう君”の晴れ姿(まるでスター気取り)

P1010085.jpg

孫娘”すずちゃん” 着物を着て喜び一杯のスマイル(わたち 花嫁ちゃんでちゅ~)

P1010086.jpg

三兄弟(妹)...いつまでも仲良くしてね!

P1010089.jpg

     パパちゃん、ママちゃん 今日一日 お疲れ様 そして ご馳走様でした


【七五三とは】ネットから

七五三の祝いは、古来、七五三は3歳を「髪置き」、5歳を「袴着」、7歳を「帯解き」の祝いと
いい、大事な人生儀礼とされてきました。

3才の男女児の『髮置(かみおき)』
 :『髮置』は、男女児共に行われた儀式でこの日を境に髪を伸ばしはじめ。

5才の男児の『袴着(はかまぎ)』
 :『袴着』は、初めて袴を着ける儀式です。

7才の女児の『帯解(おびとき)』
 :『帯解』は、着物の付け紐を取り除き帯に替える儀式です。

現在では、その歳に当たる子供に晴れ着を着せて11月15日に神社に参拝し、子供の成長と
健康に感謝し、今後の無事を祈願する儀礼となりました。

なお、本来は数え年でお祝い致しますが、最近は満年齢で行う方も増えてきました。
また参拝日も15日に拘らず、前後の都合のよい日に参拝される方が増えています。


単に、お子様に綺麗な衣装を着せて写真を撮るだけではなく

今後もお子様が神様からお守り頂けますよう、ご家族でお参りしましょう。
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント8
日本三大名漠・日光華厳の滝を久々に
2011-11-06-Sun  CATEGORY: 景勝地(滝めぐり)
23/10/27【Upする頃は華厳の滝の紅葉も終わり、滝壺に落ちる姿に変化があるかも?】


10/28掲載の

   ”日光の観光スポット情報”の詳細
          ハイライト ⇒ 日光観光スポット情報(10/27撮影)


    日本三大名瀑日光の華厳の滝


いつでも見られると思うと...”華厳の滝”はあまり観てないです>笑<


駐車場奥の展望台から観る”華厳の滝”

P1000745.jpg

今年は水量が多く、観光客には”素晴らしい華厳の滝”が見られます

P1000748.jpg

小学校の修学旅行の時と、社会人になってからの数回しか記憶にないEV.

P1000749.jpg

滝全体を撮ろうとすると...迫力が感じられず? 

P1000751.jpg

滝壺周辺の滝...滝壺に落ちる水の轟音は迫力あります。もちろん映像も?

P1000753.jpg

滝壺から流れて”大谷川”

P1000764.jpg

観爆台から華厳の滝とは反対側にもうひとつの滝?

それは”涅槃の滝”...見る人は少ないです(ケン坊も初めて知りました)

P1000766.jpg

なるほど?

華厳の滝は真下ですが、涅槃の滝は少し”滝が傾斜して”いる感じです

P1000759.jpg
ページトップへ  トラックバック0
<< 2011/11 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.