FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
秋のイベント”菊花展”はアチコチで真っ盛り(inアッチコッチ)
2011-11-05-Sat  CATEGORY: ○○の駅
23/11/03【県内の公園や道の駅など、人出のある場所では”菊花展”が開催されてます】


               花の展示会の双璧! 

     6月の皐月展11月の菊花展


花の展示会に足を運ぶ割に基礎知識のないケン坊には、何でコッチが優秀賞なの?

という疑問を毎回感じる...今回、それは置いといて、素晴らしい菊花を掲載です


寄せ植えに寄る”富士山”
DSCN9997.jpg
懸崖づくり
 :小菊を、崖から垂れ下がるような姿に仕立て、山野に自生する野菊の姿に模したもの
DSCN0002.jpg
懸崖づくり
 :一般的な懸崖とは形を変えて仕立てたもので、これは静岡懸崖と言われている?
DSCN0003.jpg
千輪咲
 :一本の茎から半球状に花をすき間なく規則正しく咲かせたもの
DSCN0004.jpg
三段仕立て(花の種類ではありません)
 :1本の苗から3本の側枝を伸ばし、支柱で支える。一般的な仕立て方の一つ
DSCN0008.jpg
管物(間管、細管)
 :花弁が管状になり、直線的に放射状に伸びたもの
DSCN0009.jpg

DSCN9962.jpg

DSCN9961.jpg
厚物
 :多数の花弁が中心に向かってこんもりと盛り上がったもの
DSCN9960.jpg
広物(一文字)
 :天皇家の「菊のご紋」のように平たい花弁が一重で並んだもの
DSCN9966.jpg

DSCN0011.jpg

DSCN0013.jpg


菊作り 菊見るときは 陰の人(吉川英治氏の句)
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント12
日光観光スポット”中禅寺立木観音”
2011-11-05-Sat  CATEGORY: 寺社仏閣(その他)
23/10/27【Upする頃は歌が浜の紅葉も終わり、中禅寺・立木観音も変身しているかも?】


10/28掲載の

   ”日光の観光スポット情報”の詳細
          ハイライト ⇒ 日光観光スポット情報(10/27撮影)


【中禅寺とは】ネットから

中禅寺は、784年、日光開山「勝道上人」によって創建されたお寺で、

    世界遺産「日光山 輪王寺」の別院です

ご本尊は、胴体部分が根のついた”かつら”の立木を、勝道上人ご自身が

手刻された「千手観音」様で、「立木観音」とも呼ばれています。

当寺は、板東三十三所 観音霊場の第十八番札所でもある


P1000716.jpg

中禅寺の鐘楼は”諸願成就の梵鐘”といわれ、

一つは父母祖先有縁無縁供養のため、二つめは延命福寿のため、

そして三つ以上は願の数々と言い伝えられている。

P1000718.jpg

中禅寺湖に姿を現した”大黒天”をまつるお堂「波之利大黒天」
(波の上に現れたので「なみのり」と書いて「はしり」と読む)

ここのお札は”開運や安産、足止めの御利益”があると言われる。
(足止めとは:家出人の帰還や浮気防止だそうです)

P1000738.jpg

境内を本堂に向かって進むと大木の根元に見事なコブが...“身代わり瘤”です。

説明では”皆様の病気の身代わりになって出来た瘤”とある。

P1000720.jpg


中禅寺湖を背に建てられた朱塗りのお堂、人間に近い仏様とされる”愛染明王”
祀られているところ。

ご本尊は男女の愛情を司るとされ、”縁結び”に大きな御利益があるといわれている。

また、ここは映画”愛染かつら”のロケ地としても有名だそうです。

P1000722.jpg

これが”かつらの木”です。(初代は落雷で...いまは二代目です)

P1000739.jpg

【以降、建物内は撮影禁止】

【本堂(立木観音堂)とは】ネットから
本堂には、重要文化財”十一面千手観音菩薩”が祀られている。

千手観音は男体山の本地仏(本来の姿)にあたる。左右の手は寄木造りで、素材はカツラ。
大幅な修理はなく、造られた当時そのままの姿を現在に伝える。

全高6メートルに及ぶが、下の部分が隠れているためお姿を間近に感じられる。延暦初期
の作品とされるが、平安時代の仏像とは違う面立ちに注目したい。


P1000725.jpg

中禅寺の本堂裏のがけを背に建っている”五大堂”

勝道上人開山1200年記念事業として建立、昭和44(1969)年に完成

五大堂には、

降三世明王軍茶利明王大威徳明王金剛夜叉明王

不動明王五大明王が安置されているお堂です。

五大明王像は江戸時代の作で、東照宮境内護摩堂に安置されていた尊像である。

P1000735.jpg

五大堂から見る男体山方向

P1000727.jpg

同じく、五大堂から眺める”本堂”を初めとする中禅寺境内の建造物。

そして中禅寺湖と日光連山(真ん中奥が日光白根山、左端が社山?)です。

P1000730.jpg
ページトップへ  トラックバック0
<< 2011/11 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.