FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
二男坊の”田舎へ泊まろう” 2日目は?
2011-08-09-Tue  CATEGORY: 孫たちとの日々
23/08/09【孫が来てるのでケン坊はズル休みです。一人は想定してなかったな~...】


パパ・ママへの報告>:りゅうくんは今日も朝から優等生。元気に遊んで食べて買って...

     二男坊の”田舎へ泊まろう”の旅


今日の二男坊は”蓼沼親水公園”で水と親しむ


夏休みだが平日の公園は適当な混み具合で、遊具も利用できてりゅうくんは満足げです。

以下、蓼沼親水公園での一人遊びシーンを掲載(パパとママ...見てね)

画像 783

画像 788

画像 784

画像 796

画像 800

画像 802

画像 818


そして、食べたり食べたり...飲んだり飲んだり... おいおい大丈夫なのか?

画像 809

画像 812

画像 813

画像 819


そして、セブンに行きたいという...何を買うのかなと思ったら
ポケモンのスタンプラリーをやっているらしい...5歳ともなると何でも知ってる?

画像 825

スタンプ4個でシールが貰える。
溜まったら、セブンで”すいません お願いします”と言えばOKなんだって! >笑<
今日はセブンを一気に4ヶ所ハシゴし”シール”をゲットしました。

画像 833

そして、昨日に続いて”本屋さん”だ。目当てはもちろん”ポケモン”だって...

画像 827

活字離れのご時勢にあって、漫画でも何でも本を読むことは良い...付録が目的です。

残念! 今日の付録...ポケモンのレジャーシートとバックにガッカリのご様子?

画像 828
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0
訪問者カウンターが50,000件を突破!
2011-08-09-Tue  CATEGORY: あいさつ
23/08/10【何でもない話かも知れませんが...あくまで通過点です】


 ブログ訪問カウンター50,000件を突破!

カウンターセット(21/7/12)から2年1ヶ月。  ケン坊としては早すぎる5万件です。



【訪問者カウンター ヒストリー】

 :訪問カウンターをセットしたのが21年7月12日。

 :つまり、皆さんの”○万Hit達成”というブログに刺激されて初めて登場したカウンター。
  もちろんゼロからのスタートです。

 :そしてこの日、ついにアクセスカウンター

画像 832


      50,000件を突破!肝心のピッタリを見逃してしまった...(^^;)

   (21/7 ⇒ 22/5:10000件 ⇒ 22/10:20000件 ⇒ 23/5:40000件) 


最初は10件/日前後でしたが、今は100~130件前後に...

毎日の5件10件の積み重ねが...ありがたいことです。励みになりますね。

これからも背伸びしないでコツコツと継続したいと思います。
ページトップへ  トラックバック0
最近の”盆ちょうちん”アレコレ
2011-08-09-Tue  CATEGORY: 我が家のイベント
23/07/30【先週、義兄の49日法事が終わり、8月に初盆を迎える...】


     初盆に飾る”盆提灯”にまつわるアレコレ

      (県内で多店舗展開している”浄報堂”...何度かお世話になっています)

画像 477


【新盆の盆提灯事情】ネット中心です
新盆の場合は、普通の絵柄の入った盆提灯のほかに、新盆用の白提灯を飾ります。新盆用の
白提灯は
、ひとつあれば良いので”身内の方”が用意します。
(そして、絵柄の入った盆提灯は、兄弟や親戚などから贈られる風習が一般的のようです。)

新盆用の白提灯は、玄関や部屋の窓際や仏壇の前などに吊るします。白提灯はローソクの
火を灯せるようになっていますが、最近では火を入れないで、お飾りするだけで迎え火と
する場合も多いです。安全のために盆提灯用のローソク電池灯もあります。

新盆用の白提灯を飾るのは新盆の時だけで、お盆が終わったら燃やして処分します。処分の
方法は、以前は送り火で燃やしたり、自宅の庭でお焚き上げしたり、菩提寺に持って行き
処分してもらうのが一般的ですが...

最近では、火袋に少しだけ火を入れて燃やし(形だけお焚き上げをして)、鎮火を確認して
から新聞紙などに包んでゴミとして処分する場合が多くなっています。



以下、新盆用の提灯を並べてみました。卵型や細長い提灯、置くタイプや吊るすタイプなど、
いろんな形の提灯があるんですね。

画像 469

画像 467

画像 470

画像 471

画像 475


折角なので、新盆にまつわる情報を掲載しました。(ネットからの助けを得ながらですが)

ケン坊が育った地域の風習と、世間一般の風習との違いなどをチェックするために...


【飾るタイミング】
盆提灯は、先祖がお帰りになった証なので、13日の夕方にお墓やお寺参りして先祖の霊を
お迎えし家の前で迎え火をたき家に招き入れます。そして、盆提灯に明りをともします。

コレ↑、ケン坊が実家にいた頃のやり方と同じです。土地土地で風習が異なるので...


【新盆とは】
故人が亡くなって四十九日の後、つまり忌明け後に初めて迎えるお盆を新盆と言います。
場所によって「にいぼん・しんぼん・あらぼん・はつぼん」などと呼びます。四十九日より
前にお盆を迎えた場合は、翌年のお盆が新盆となります。

因みにケン坊は”あらぼん”で育ちましたが、宇都宮では...”にいぼん”かな?

【新盆の意味合い】
新盆は、故人の霊が初めて帰ってくるお盆なので、家族や親族のほか、故人と親しかった方
を招いて、特に手厚く供養を営みます。
菩提寺の住職に来ていただき、法要をお願いする場合も多いです。また新盆は、知人が突然
お参りに来ることもあるので、その準備も考えておきます。


因みにケン坊の田舎では”新盆”にお参りするのは「14日」とされていて、新盆以外は
15日にお参りするのが一般的でした...

【新盆の棚経】
お盆の時期には、菩提寺の住職が檀家の家を一軒一軒訪ね、精霊棚(しょうりょうだな)や、
仏壇の前でお経を読むことを棚経(たなぎょう)といいます。
新盆の供養は特に手厚く営みますので、できれば自宅にお寺の住職を招いて、お経をあげて
いただくのがよいでしょう。
お寺によっては、新盆の檀家だけを集めて、合同の盂蘭盆会(うらぼんえ)の法要をすると
いうところもあります。


因みにケン坊の田舎では、迎え盆の13日の夕方に、お坊さんが新盆の家を一軒一軒訪ね
お経をあげます。もちろん、お布施も...


【新盆の法要】
新盆のときは、家族や親族のほか故人と親しかった方を招いて法要を営む場合が多いです。
住職に渡す御礼の金封の表書きは「御布施」とし、読経が済んだあとに渡します。遠方から
わざわざ来ていただく場合は、「御車代」を包む場合もあります。

こうした法要を行う場合は、故人への供養の意味で、読経の後に全員で食事をするのが通例
です。住職が会食を辞退された場合は、「御膳料」を包む場合もあります。


因みにケン坊の実家では、お参りに来る方はバラバラなので、”天婦羅やうどん”等を用意し、
お線香を手向けてもらった後、順次、食事をしてもらっていました...

【新盆の法要の服装】
新盆の法要の服装は、招く方も招かれた方も喪服を着ることが基本となりますが、地味な
服装であれば喪服でなくてもよいでしょう。


因みに最近のケン坊は...親戚の場合は”地味な服装”でお参りしてますが、友人等の
場合には礼服を着用してます(誰が何処で見ているか判りませんので...)。


以上、新盆アラカルトでした。


ページトップへ  トラックバック0 コメント6
<< 2011/08 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.