FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
”たまり漬”の元祖・上澤梅太郎商店(in今市)
2010-03-19-Fri  CATEGORY: グルメ(その他何でも)
【らっきょうのたまり漬が売り上げNo1だというが・・・】3/13(土)

今市の茶臼山と毘沙門山を歩き終えたケン坊達が向かった先は、日光の「たまり漬」の元祖を名乗る上澤梅太郎商店だ。ここのたまり漬は歴史があり、ケン坊も最初は今市出身の人から聞いて買い、お中元に実家や親戚にお土産にしたところ、凄い反響があって・・・それ以来、40年来のお付き合いだ。

画像 313

今でこそアチコチでたまり漬を取り扱うお店が増え、一時期、客層を奪われたようですが、また戻ってきているようです。ここのたまり漬は少し”しょっぱい(塩分が多い?)”のが特徴?で、他の店の甘味のあるたまり漬とは一線を画してる。

健康食品ブームの中で減塩食品も当たり前になり、上澤商店も世の中の流れには勝てず、昔よりは減塩で勝負しているようだ。(当初は殿様商売をしていたが、今ではスッカリ影をひそめています)

画像 299

ケン坊達が寄ったのが午後2時。人の流れは切れずに常にお店にはお客が品定めをしたり試食をしたりしている。田舎の年配者はもとより、子供連れの家族やカップル。近所の人と思える人から明らかに観光客と思しき人までバラバラ。

画像 310

その昔は「殿様商売」をしていた時期もあったに聞くが、いまは同業者が乱立していることもあってか、昔の面影はなく、まさに客商売になってます。

画像 300

たまり漬は「ビニールの袋詰め」「びん詰め」が定番であるが、最近「たまてばこ」なるものも企画され人気だとか?どういう人が買うのかは判りませんが・・・

画像 311

店内の一角にちょっと薄暗くなっている場所が・・・休憩場所です。試食したり、パンフを見たり、旅の疲れを休めたりと皆がそれぞれ思い思いに休んでます。
その壁際には「壷の焼き物」や「絵画」などが飾ってあり眼の保養にもなってます。

画像 309

上澤商店は「味噌やさん」が本業。当然に味噌もPR用?に並んでいます。でも、店頭の大半は「たまり漬」です。

画像 302

建物の外(玄関左手)に水道の蛇口から水がでてました・・・何? 見ると

「元禄初期の上澤家創業いらい三百余年のあいだ醸造用仕込水として家伝の味を支え続けている伝統の名水です。
白根・男体の雪渓を源に大自然の厳しさ豊かさに磨かれながら、地下百弐拾尺の水脈より汲み上げられた源泉の滋味をお利きください。 硬度2.23(軟水)  PH6.7  鉄分0.016PPM」

と書かれてました。
 
画像 314

そこでパンフの中から売り上げを見ると
1.らっきょう  2.だんらん  3.しょうが  4.にんにく  5.きゅうり  だって・・。
らっきょうがトップになっているのは、最近の健康ブーム、美容ブームが背景にあるらしい???
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント10
<< 2010/03 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.