FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
無残! 梅の木が剪定されちゃって(in鹿沼・花木センター)
2010-03-07-Sun  CATEGORY: 花紀行(冬)
【何も開花直前に剪定しなくても良いのに】2/26(金)

昨年見つけた梅園もどきの場所・・・鹿沼にある花木センターに隣接しています。先日、剪定するなどして手入れしたとの記事が・・・下草なども綺麗にしたようなので、様子を見に出かけてきましたがビックリです。

去年に比べてさっぱりとした梅の木・・・同時に花もスッキリして見栄えは良いように思いますが、何か変。スッキリした原因は「剪定」。切られた枝が整然と木の下に並べられてました。
画像 870
↑ 剪定して切られてしまった可哀想な「蕾を持った枝」

並べられた枝には多くの蕾が付いていて、開花直前のように膨らんだ蕾も・・・可哀想に、咲かせる前に切られてしまうなんて。その数が半端じゃなく勿体ないが先に出てしまう。今年の花を咲かせた後ではダメだったのでしょうか?

ケン坊は一枝だけ貰って(断りなしに)きました。もちろん挿し木はできませんので「活け花」です。気のせいか、蕾が膨らんだようで、開花直前のような膨らみを感じてます・・・もしかして開花する?

画像 858
↑ 少し色の濃い紅梅が遠くから目立ってましたが・・・近づくと意外にそうでもない
画像 860
↑ 全ての木の下に剪定された枝が無残にも積み上げられて並んでます・・・
画像 861
画像 864
画像 865
画像 489
↑ やはり梅の花はアップが似合いますね 
画像 067
↑ 戴いてきた一枝・・・瓶に入れて数日経ちました結果です・・・咲き出しましたよ。
   壜に入れた時には小さな蕾でしたが・・・こんなことなら沢山もらってくれば良かったな~



隣接した「花木センター」もぶらりと寄ってみたが・・・この時期にしては随分と目立った花が。しかも盆栽?
まさか桜じゃないよね~と引き込まれるように近づいてみると何と何と
画像 856
↑ 花木センターにひと際目立った花が・・・近づいて見ると「おかめ桜」の名札が・・・
   イギリスの桜研究家が寒緋桜とマメ桜を交配して作出。名前はおかめに由来するとか

スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント8
<< 2010/03 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.