FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
山の主役は桜からツツジに
2008-04-26-Sat  CATEGORY: 栃木の里山(大平山)
【大平山⇔⇔⇔馬不入山】
1ヶ月ちょっと振りで大平山へ。桜が有名な大平山だが今年は時期を外して今日魔女と訪れてみた。天気予報があまり良くなかったためか駐車場に車は少なかった。

いつものことだが、ここは恐怖の階段責めからスタートする。トレック開始前に膝がガクガクしてしまう感じ。今日もそんな状態で山への入口に立った。
          画像 024
          ↑ 駐車場から大平山神社まで延々と続く階段で~す
山桜が峠を過ぎて葉桜に姿を変える傍で、ツツジが蕾を膨らませたり我慢できなくて咲き始まるなど、間違いなく世代交代していた。いたるところでピンク・濃いピンク・赤・薄い赤と、まさに色とりどりでアピールしている。
          画像 030
          ↑ 林道と新緑に映える山つつじ
若いというのは何の世界でも共通? 大平のツツジも花びら1まい1まいが瑞々しくシャキっとしていて元気ハツラツ。人間だって動物だって植物だってみんな同じ。でもどんなに年輪を重ねても生き方・考え方ひとつでカバーできるのが人間なんだ。な~んて、そうケン坊も時々悟ったようなことが言える歳になったんだ。(というより、残念ながらなっちゃったんだ)
          画像 027
          ↑ 若々しいツツジの花びら
ツツジだけが花だと言わんばかりに幅を利かせているが、ケン坊はつつじ以外の花にも同じような視線でカメラを向けたよ。どんな花にも一分の魂があるからね。でも名前が判らないというのは花に失礼かな?
          画像 029
          ↑ 誰か教えてください 私の名前を
          画像 026
          ↑ 私の名前はスミレです(右)。でも彼女の名前は判りません(左)
          画像 033
          ↑ 日陰に咲く? シャガ
          画像 034
          ↑ その昔、ドラマにもなった「だいこんの花」です
          画像 035
          ↑ 数年前、魔女が買った姫つつじ? という名前だったかな(ケン坊宅)
          画像 036
          ↑ 毎年増殖し続ける「なるこラン」(ケン坊宅)
以上


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2008/04 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.