FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
思川桜と新緑
2008-04-16-Wed  CATEGORY: 花紀行(桜の名所)
【一足遅れて咲く「思川桜:おもいがわざくら」】
78年に小山市の花に指定された「思川桜」。ソメイヨシノから1週間程度遅れて咲く桜で、やや濃いピンクの花びらが特徴。(十月桜の突然変異種)
          DSCN0397.jpg
          ↑ これが”思川桜”です。離れて見ると八重桜にも見える?

県南小山駅の西側を流れる思川の西岸(白鴎大学に隣接)は満開となって見応えがあるが、東側の思川桜はまだ若く里親制度となっているので、徐々に増えていく感じでこれからというところ。

前々から知ってはいたが実際に意識して見るのは今年がはじめてだった。今日は久し振りに魔女と別行動(魔女は昨日、古賀志山を山友と行ったことから、お疲れの様子だったのでお留守番)。
チョッピリ身軽な感じもするが、姿が見えないのが寂しい気もするな~んて・・・。
          DSCN0401.jpg
          ↑ 思川桜のアップ
          DSCN0404.jpg

          DSCN0410.jpg
          ↑ 小山城址公園の八重桜
魔女のためにデジカメのシャッターを押しまくった。(そう、魔女もデジカメを買うことにしたんだって。多分、今ごろは魔女っ子とどれにしようか迷っているハズさ)

【里山に新緑の足音が・・・】
小山から車を飛ばして三毳山へ。三毳山は久々のトレックとなるが、単独でトレックするのもひっさしぶり。魔女がバックに入れてくれた食料に道の駅でおにぎりを追加し、いざ山へ。

300㍍弱の山なので、古賀志からすれば(公園化していることもあり)足許にも及ばないが、それでも端から端まで尾根を縦走すると結構な運動量にはなるし、草木の種類も多く楽しめる山でもある。

今日もいろんな花を写してきました。今日のブログは「文字より写真」ということにしました。
          DSCN0411.jpg
          ↑ いちりんそう? あずまいちげ?
          DSCN0413.jpg
          ↑ やまぶき(東駐車場から数百㍍のところに群生)
          DSCN0419.jpg
          ↑ にりんそう(この山のアチコチに群生しています)
          DSCN0421.jpg
          ↑ やまつつじ(これからは、ツツジの季節ですね)
          DSCN0424.jpg
          ↑ ツツジの蕾(誰が先に咲くか、誰が一番きれいか・・・つぼみの背くらべ)
          DSCN0425.jpg
          ↑ やっぱり里山にはつつじが似合うね
          DSCN0427.jpg
          ↑ 里山に新緑の足音が着実に近づいて・・・
          DSCN0428.jpg
          ↑ ちごゆり(したを向いて咲くところが奥ゆかしい)
以上
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2008/04 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.