ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
あじさい祭はすっかり”鹿沼・磯山神社”が定番となっちゃいました
2016-06-23-Thu  CATEGORY: 花紀行(あじさいの名所)
28/06/19撮影 【県内でもアジサイ祭がアチコチで開催されています...恒例の】


  今年も鹿沼”磯山神社のあじさい祭”にきました

※長い参道には祭り提灯が...
P1570918.jpg

朝一番のほうが元気な紫陽花に出会えると9時前に着いたが

    ケン坊が考えるようなことは他の人も考えるんですね

P1570875.jpg

           参道は青系統のアジサイが多い

           P1570901.jpg

          振り返ると”磯山神社”が目の前に...

P1570877.jpg

おぉ~ やや太めの狛犬が紫陽花のにおいを嗅いでいる?

P1570909.jpg

       神社の前には”茅の輪”が準備されていて

 雰囲気的にはやらざるを得ない雰囲気に...なっちゃった

P1570899.jpg

      テントの受付で100円で人形の形の紙を購入

     名前と年齢を書き、左右の手に持ち替えながら

擦るように3~4回、そして持って詩を唱えながら3度潜ります

P1570907.jpg

この案内板の通りに茅の輪を潜り真ん中の詩を唱えるんです

           P1570882.jpg

 茅の輪潜りが終えたら用意された”人形納箱”に納めます

   後で神主によって一括してお祓いをしてくれるそうです

※人形納箱はお賽銭箱の近くで、このあとお詣りする流れ?
P1570883.jpg



  さて、話が横道に逸れてしまったが...軽くレポしないと

※神社をバックにアナベル
P1570898.jpg

※境内社の周囲もアジサイ
P1570891.jpg

※朱塗りの本殿をバックに
P1570893.jpg

※境内にはカキ氷・大判焼き・飲み物(有料)のテント村?
P1570895.jpg

※今日の担当氏子さんは(写真をプリントした)お揃いの法被姿
P1570896.jpg

  コンなお花が...もちろん何処にでもあるアジサイです

P1570881.jpg

P1570886.jpg

P1570924.jpg

P1570890.jpg

 珍しくもありませんが鳥居と紫陽花を主役にしてみました

P1570913.jpg

P1570905.jpg

P1570919.jpg

P1570922.jpg

   これで、今年も一応”あじさい祭”は参加したことに...

        折角なので久し振りに某所(お寺)へ寄り道

P1570903.jpg



スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
埼玉・花の旅...”幸手あじさいまつり”は最高ですよ!
2015-06-14-Sun  CATEGORY: 花紀行(あじさいの名所)
27/06/13撮影 【今回も魔女へのサービスディー...今日は埼玉県へ出張してます】


      年に何度かは県外から花報告 今回は埼玉編

  そして今日の花めぐり...最後はコチラ↓で盛り上がり

        ”第15回 幸手あじさいまつり”

                もちろん入場料無料です

       開催期間 2015年6月6日(土)~7月5日(日)
   (ボランティアを中心に植えられ今では100種類15,000株に増えたという)

    先ずは騙されたと思ってお出掛けしてみてください

P1480051.jpg

               幸手の権現堂堤と言えば...
                (*3枚とも以前に撮った写真です)

四月の桜と菜の花は余りにも有名ですね
画像 703

九月のヒガンバナもそれなりに...人出が多く
P1000169.jpg

そして二月の”水仙まつり”も徐々に定着?
P1430856.jpg



 以下、今回初めて参加の”あじさいまつり”会場からの報告

       これで権現堂堤の「4大花まつり」を全部制覇

P1480051.jpg

       土手の斜面を利用したあじさいまつり会場...

           全ての観光客に満足感を与える光景

            P1480030.jpg

       色とりどりの紫陽花は変化があって素晴らしい

             太平山よりも良いかも知れない

P1480032.jpg

        もちろんアナベル会場も目を惹き付けます

P1480037.jpg

P1480041.jpg


P1480042.jpg

       権現堂堤の両側一面が紫陽花で埋め尽くされ
        (でも、ヒガンバナや水仙の領域とは棲み分けされています)

歩く人 立ち止まる人 写真を撮る人 どの顔も満足そうです

P1480047.jpg

        以下、同じような写真もあるかも...ですが

P1480046.jpg

P1480052.jpg

P1480054.jpg

P1480055.jpg

            P1480059.jpg

P1480060.jpg

P1480062.jpg

            P1480063.jpg

P1480064.jpg

P1480066.jpg

P1480072.jpg

            P1480077.jpg

           幸手のあじさい祭りは如何でしたか?

     今回が初めてのケン坊も驚き桃の木山椒の木...

                恐るべし幸手・権現堂堤

       こんなに見応えある場所とは予想もしなかった

P1480064.jpg

      来年の敬老会御一行様はコチラで決まりかな?


ページトップへ  トラックバック0 コメント8
情報! ”紫陽花まつりの主役たち”は準備で大忙し?
2015-06-07-Sun  CATEGORY: 花紀行(あじさいの名所)
27/06/06撮影 【例年掲載しますが、鹿沼市観光協会の回し者ではありません】


   鹿沼の”磯山神社・あじさい祭り”は来週から

            2015年6月13日(土)~7月5日(日)

【ネットから】
  参道・社殿周囲に植栽された28種2500株の青・白・紫のアジサイが咲き揃い、
  杉の緑と素晴らしいコントラストを見せます。
  夕刻には(午後6時頃~午後8時頃まで)、ちょうちんに灯り(LED照明)が燈され、
  淡い光に映し出されるアジサイが幽玄な雰囲気を醸し出します。
  例年のアジサイの見頃時期は、6月下旬から7月初旬頃まで。期間中は「茅の
  輪(ちのわ)」も設置され、それをくぐると無病息災が得られると言われています。

  「磯山神社本殿」は栃木県の有形文化財、磯山神社「御神木(ごしんぼく)」と
  「夫婦杉(めおとすぎ)」は鹿沼市の天然記念物に指定されています。

*一昨年の”紫陽花まつり”です
P1360660.jpg

        6日現在、まだ全体的には3~4分咲き?

   今週末の紫陽花まつりには見頃を迎えるのでは...

P1470636.jpg

P1470637.jpg

            P1470643.jpg

P1470639.jpg

            P1470646.jpg

P1470647.jpg

            P1470650.jpg

P1470655.jpg

P1470657.jpg

P1470659.jpg

P1470661.jpg

            P1470663.jpg

     これから参道には”ちょうちんの飾りつけ”も始まり

          週末には”茅の輪”も境内に設置される

P1470664.jpg

         個々の紫陽花たちは週末の祭りに向けて

              大忙しでおめかしを始めている

     広くはないが見応えある紫陽花まつりが始まるよ~



ページトップへ  トラックバック0
情報!  益子町・太平神社(たへいじんじゃ)の”あじさい祭り”
2014-06-26-Thu  CATEGORY: 花紀行(あじさいの名所)
26/06/23撮影 【まさかの紫陽花祭り...益子へ行くとは思わなかった】

 益子町・太平神社(あじさい公園)の”あじさい祭り”
        (たへいじんじゃ)

         6月24日から7月25日まで開催します

   ここのあじさい祭りは10年近く前に一度見ているが

        当時は木が若く”これから”って感じだった

  ブログ師匠のレポに思わずハンドルを握って益子へ!

     そして太平神社への緩やかな傾斜の参道を歩く

*正面奥が太平神社で右側は太平山鶏足寺です
P1360856.jpg

 参道右手にある”曹洞宗 太平山鶏足寺”は歴史を感じる

       以前に登った”茂木の鶏足山”との関係は?

P1360858.jpg

          太平神社の階段を上がると境内では

      翌日からのあじさい祭りの準備が整ってました

P1360859.jpg

        折角なので神社も掲載しておきます...

P1360863.jpg

P1360865.jpg

          どなたが活けたのか判りませんが

  折れた紫陽花を...何という優しい心の持ち主でしょう

P1360868.jpg

    境内からは更に公園内を散策できる小径があります

        まだ祭り前なので提灯が目立ちます>笑<

            P1360862.jpg

      木の階段は前日の雨に濡れて滑り易いですが

            紫陽花の花も元気に咲いています

P1360870.jpg

          散策路から見る”太平山鶏足寺”です

P1360872.jpg

         1~2分登ると東屋のある広場に出ます

P1360885.jpg

          広場入り口手前の小路を右へ進むと

    すぐ裏(高台)?に鳥居と物置のような建物が...

              まさか拝殿とは違うと思うが

P1360873.jpg

     更にその裏側には少し離れて本殿のような社が

              物置のような建物は拝殿?

     境内社? それとも太平神社の奥の院なのか?

P1360874.jpg

       更にさらに1分で広場のような平坦地があり

            奥に朽ちかけた社が台座の上に

   何が何だか分からないですが...異様な雰囲気です

P1360875.jpg

             左手前には忠魂碑がありました

P1360876.jpg

 朽ちた社の脇を進むと裏山の方に行けそうな感じですが

     草も生い茂り踏み跡も無さそうなのでパス!

P1360877.jpg

       そして散策路を方角を無視して進むと

   下の方に赤い屋根...太平神社の拝殿と本殿が

P1360879.jpg

     散策路を道なりに歩いたら本殿の裏側にでました

             濡れて少し滑り易くなってます

P1360881.jpg

    あじさい祭りのレポを掲載するするつもりだったのに

         太平神社の報告が色濃くなってしまった

 慌てて紫陽花を掲載しますが本番はこれからです>笑<

P1360883.jpg

   5~7000株の”太平神社のあじさい祭り”はこれから

       10年前とはかなり様子は変わってきました

            多くの方のお出でを待っています

P1360892.jpg



          この写真は”根本山”の紫陽花です
*帰り道に寄ってみました
P1360903.jpg



ページトップへ  トラックバック0 コメント12
アチコチで”紫陽花まつり”が...でも【磯山神社】が一番好きかも?
2014-06-19-Thu  CATEGORY: 花紀行(あじさいの名所)
26/06/17撮影 【どうやら ブロ友:NAOさん とはすれ違いだった...?】


    梅雨に似合う花”紫陽花”はその代表でしょうか

                  この時期になると

        県内各地から”あじさい祭り”の便りが...

              ケン坊が好きな場所の一つ

 鹿沼・磯山神社の紫陽花祭り(14日~6日)

*こちらは表参道(南側)
P1360643.jpg

*表参道途中の石段踊り場から鳥居と拝殿を望む
P1360704.jpg

*表参道途中の石段踊り場から表参道を望む
P1360660.jpg

            以下、写真だけを掲載します

P1360648.jpg

P1360656.jpg

名前は不明ですが小さな花の集まりです(↑蕾 ↓開花後)

P1360665.jpg

P1360666.jpg

            P1360671.jpg

               カシワバアジサイ(↑ ↓)

P1360670.jpg

*八重咲きの紫陽花⇒⇒”墨田の花火”
   6/19 NAOさんからアドバイス ありがとうございました
P1360672.jpg

     花びらを透かして撮ってみたら...こんな感じ

P1360663.jpg

P1360683.jpg

P1360694.jpg

         そして磯山神社のご神木(本殿の裏側に)

            P1360690.jpg

     本殿をバックに撮ってみたがイマイチでした>苦<

P1360693.jpg

          紫陽花まつりは始まったばかりなので

              これから見頃を迎えます...


ページトップへ  トラックバック0 コメント10
情報! 鹿沼・磯山神社で”あじさい祭り”が開催中
2013-06-21-Fri  CATEGORY: 花紀行(あじさいの名所)
25/06/19撮影 【今年は紫陽花のブログは止すかなと思ってたが...やっぱり?】


   あぁ~ ケン坊が一番に情報発信しようとしてたのに

        昨日の地元紙にスクープされた~>笑<



   色とりどりに咲き誇るアジサイが見頃を迎えています

       鹿沼・磯山神社のあじさい祭り
         (鹿沼市磯町66  お問合せ:0289-60-2507)

       期間:6/15(土)~7/7(日)

  花は日一日 刻一刻 変化しています 磯山神社へGo

P1220574.jpg

   期間中「茅の輪(ちのわ)」も設置され、それをくぐると

        無病息災が得られると言われ ています

           P1220583.jpg

    地元紙の記事によれば”8分咲き”となっているが

         ケン坊の感じでは”5分咲き”だと思う!

           P1220595.jpg

         色とりどりのアジサイが咲き始めてます

P1220580.jpg

   最近、市民権得たようにアチコチで見かけるアジサイ

P1220585.jpg

     スカイブルーというか 何とも言えない澄んだ色

P1220594.jpg

こちらも多く見かける種類...オオデマリより大きい>笑<

P1220612.jpg

          詳細なブログは後日掲載します...

ページトップへ  トラックバック0 コメント12
邪道? 晴れた日の”あじさい”の楽しみ方は?
2012-06-30-Sat  CATEGORY: 花紀行(あじさいの名所)
24/06/26撮影【小雨の中で見るアジサイも良いが...晴れたら晴れたなりの愛で方が】


   鹿沼市の”磯山神社のアジサイ”は昨日報告済

P1090142.jpg

            花の楽しみ方は千差万別...

 育てて楽しむ 見て楽しむ 撮って楽しむ 活けて楽しむ 


 この日は陽射しが強く、撮っても被写体が反射して見づらい!

  邪道と言われるかも知れないが花の裏側に侵入>笑<


   以下、その邪道な方法で撮った写真を並べてみました


数少ないピンクのガクアジサイ
P1090132.jpg

↑この写真にヒントを得て楽しみ方を変更
P1090135.jpg

水色のアジサイ
P1090136.jpg

薄い水色のアジサイ
P1090138.jpg

白と水色のガクアジサイ
P1090139.jpg

白のアジサイ
P1090141.jpg

アナベル
P1090143.jpg

カシワバアジサイ(透かしたがイマイチでした)
P1090145.jpg

カシワバアジサイ(元の方から...判りづらい?)
P1090147.jpg

カシワバアジサイ(正面、風に赤ベコのように揺れ撮りづらい)
P1090148.jpg

濃いブルーのガクアジサイ(日陰の透かしは無理だね?)
P1090154.jpg

白のアジサイを透かすと密集したヤマボウシみたいに
P1090064.jpg

ガラス戸に写ったアナベル
P1090144.jpg

       以上 邪道なアジサイの楽しみかたでした!


      今日も一日 梅雨の晴れ間で暑そうです...

*邪道なのでコメント欄は閉じてあります
ページトップへ  トラックバック0
情報! 鹿沼市”磯山神社のアジサイ”が見頃を迎えてます
2012-06-29-Fri  CATEGORY: 花紀行(あじさいの名所)
24/06/26撮影【この時期はブログも紫陽花ネタが多い...ケン坊も流れに乗ったほうが?】

一日でも早い掲載が良かったのだが...

         県内にアジサイの有名な場所は多々あるが

     鹿沼市の”磯山神社のアジサイ”もそのひとつ


【磯山神社のアジサイ】ネットから

例年6月下旬にかけて、参道・社殿周囲に植栽された25種2500株の青・白・紫
のアジサイが咲き揃い、杉の緑と素晴らしいコントラストを見せます。

夕刻(午後6時頃~午後8時まで)、提灯に灯りが燈され、淡い光に映し出される
アジサイが幽玄な雰囲気を醸し出します(ちょうちんの点灯は雨天も実施)。

アジサイの見頃時期は、6月下旬から7月初旬頃まで。期間中は「茅の輪」も設置
され、それをくぐると無病息災が得られると言われています。


P1090062.jpg

            朝から太陽がギラギラと照りつけて

         アジサイ撮影にとって最悪の環境だが...

      自然に文句を言っても仕方がありません>笑<

P1090115.jpg

           田畑の真ん中にある磯山神社...

     参道の両側と境内、敷地内をアジサイが埋め尽くす

       中でも青色系の紫陽花が大半を占めています

P1090038.jpg

         今年の”あじさい祭り”は6/16~7/8

     期間中の夕刻(18時~20時)、提灯が燈されます

P1090082.jpg

                参道から見る鳥居と拝殿  

            拝殿の手前には”茅の輪”が見える

P1090035.jpg

              境内の右端からのアングル

      左手前はアナベル  右奥が磯山神社の拝殿

P1090052.jpg

         鮮やかな(濃淡)ブルーの”ガクアジサイ”

P1090043.jpg

           こちらは真っ白な”カシワバアジサイ”

P1090146.jpg

           スカイブルーが鮮やかな”アジサイ”

P1090126.jpg

             ”アジサイの垣根”も良いですね

           P1090125.jpg

そしてこんな光景も...

   アマガエルが紫陽花の布団に座って花見してる>笑<

P1090065.jpg

       どこから飛んできたのか”チョウ”が小さな蕾に

           チョウは”クモガタヒョウモン”らしい?

P1090046.jpg

        まるで菊花の三本仕立てのような”アナベル”

           P1090102.jpg

      目にも鮮やかなプルシアンブルーの”ガクアジサイ”
       (プルシアンブルーって山梨学院大の襷の色ですよね>笑<)

       額の部分は咲いているが中心部はまだ蕾です

P1090153.jpg

           いま、まさに中心部分が開花中で

       小さな蕾の中からシベが飛び出してきました

P1090151.jpg


    アジサイは長く見られますが特に今が旬(見頃)です!

ページトップへ  トラックバック0 コメント12
情報! そろそろ大中寺の紫陽花が見頃に(in大平町)
2011-06-29-Wed  CATEGORY: 花紀行(あじさいの名所)
23/06/26【大中寺は大平山と晃石山の中間の麓に位置し、七不思議のお寺としても有名】

 紫陽花の名所を問えば”大平山”と答えるほど有名です

          ここ大中寺は、大平山を山歩きする際に何度も寄ったお寺です

      紫陽花の季節に大中寺を初めて訪問

           なぜか、お寺には紫陽花がお似合いです


大平山や晃石山、桜峠から馬不入山...この辺一帯を一般的には”大平山”と呼びます。
従って、大中寺も大平山にあるお寺と言って間違いでないと、ケン坊の勝手な解釈です!

参考に、大中寺が大平山のどの辺に位置するのか、案内板を掲載しましたので、拡大して
ご覧ください。(真ん中の右あたりが大中寺ですが...判り辛いかも)

画像 190

その大中寺の由来についても、知って写真を見るのも良いかもね? 関係ないか~ 

ここで発見...あの毘沙門天の化身とまで言われた”上杉謙信”が、この寺に縁故が

あったそうで、その影響で、当時焼失していた”七堂伽藍”を寄進したとあります。

更に驚きは、その上杉・北條の両氏が、この寺で和を結んだことも有名な史実だとある。

こんな嬉しい発見(ケン坊が知らないだけですが)があるから”ケン散歩”は、当分の間
辞められませんね~

画像 214


さぁ~ いよいよ大中寺へ進入です。

改めて見ると、もう少し、幅が狭い石段のほうが雰囲気が良いかな~ コレって贅沢?
あまり有名ではない割には、ソコソコ人が出ていましたが...。

画像 192

山門を潜り境内に出たが、更に階段の先を見上げると大きな本堂が聳えていました。
このアングルに、もう少し紫陽花があったらな~と思う...コレも贅沢でしょうか?

画像 206

さらに、階段を登った場所から撮ってみました。う~ん、こんなもんですかね。

紫陽花の株を本堂前に植えると、全体が見栄えがするのかも知れませんが、これが自然の
景観なんでしょうね。

画像 209

本堂をぐるりと回って、別ルートにでようとしたら...

コレって”八重のガクアジサイ”ですか?

画像 226

こちらのアジサイは丸い花弁? 完全に開いたときにも丸いままなのかな?

画像 228

そして、本堂脇から撮った”延命地蔵菩薩堂”です。

画像 224

慌てて階段を降りて...正面から撮ってみました。なかなか良い感じです...

画像 201

そして”地蔵菩薩像”に手を合わせて...おぉ~ 半跏像です。

どこかで見たのと同じです。そうだ、真岡の長蓮寺でした。真岡は弁財天だったが...

あっ! 長蓮寺って昨日ブログ掲載したんだ。 これは偶然です。

画像 203

こちらの地蔵菩薩半跏像は、大平町の指定文化財となってました。

画像 202

大平山は桜も有名ですが、神社へ向う階段の両脇を埋め尽くす紫陽花も大変に有名です。
ただ、紫陽花坂は約1000段の階段なので、年配者にとってはキツイので...

そういう意味では、大中寺の紫陽花は、株数は少ないが雰囲気があり充分に楽しめます。
少し、来るのが早かったかな~ 今週末あたりが良いかも。

大中寺を拠点に、大平山などの山歩きを兼ねて紫陽花を見る人も多かったですよ。
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
紫陽花(in鹿沼市)
2009-06-25-Thu  CATEGORY: 花紀行(あじさいの名所)
【磯山神社の紫陽花】
6月24日(水):休日

午前中の雨を見越して、今日は映画を観ると決めていた。タイトルは皆さんお薦め”剱岳・点の記”。上映時間は9:40~12:10(実質2時間18分)、シニア料金で1000円。
感想は人によってそれぞれ異なるので・・・差し控えたほうがいいでしょうね。もちろん一人です。

11時くらいに雨が止んだらしく、映画館から出てきたら陽射しが眩しくしかも蒸し暑くたまらん。が、家にいたら暑いだけで、メタボ対策どころかツイ手が伸びて肥満になりそう。

明日(25日)は、魔女が仲間と福島のほうへ山登りに行くことになっており、近くで何かないかな~ということで見つけたのが鹿沼の”磯山神社の紫陽花”である。

画像 008
↑ 磯山神社の参道入口
画像 010
画像 011
↑ 境内。茅の輪くぐりが・・・ 平日なので老人ホームでアジサイ見物に連れてきたらしい。
画像 019
↑ ”カシワバアジサイ”のアップ。
画像 026
↑ 境内から見る参道・・・アジサイが参道を塞ぐように枝が張ってきている
画像 038
↑ 神社の道路側からみた紫陽花。
画像 979
↑ これは紫陽花ではありません。”ムクゲ”大きく咲いたのがありましたのでUPしました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
<< 2017/04 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.