ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
ようこそ 我が家へ...優しく時に厳しく遊んでね>笑<
2017-08-30-Wed  CATEGORY: 我が家のイベント
H29/08/26、27撮影 【運命の瞬間...ようこそ我が家へお出で下さいました】


ケン坊の愛車セレナの後釜に名乗りを上げたのがホンダ車

         隣街の”N-Box(Custom)”が入籍

  10年乗るとして安全運転寿命から逆算すると今かな~

P1660427.jpg

その晩、魔女っ子が”愛車の歓迎会”を企画してくれた

しゃぶしゃぶの”しゃぶ葉”で食べ放題!

P1660426.jpg

P1660430.jpg

納車日は試乗と称して北関東道を使って茨城まで遠征...

そして翌日は我が家のメイン行事? 花紀行3ヶ所

嫁いだ日から我が家の生活パターンを厳しく仕込む>笑<

P1660449.jpg

P1660450.jpg



P1660457.jpg

P1660468.jpg

P1660488.jpg



P1660492.jpg

P1660500.jpg

P1660501.jpg


いきなりアチコチに遠征しちゃって驚いたかな>笑<

P1660525.jpg

ケン坊との出会い、これも何かの縁...これからもヨロシク!

もし乱暴な運転したら反旗を翻して良いからね>笑<






スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント8
ありがとう! 我が”セレナ号”よ  16年の思い出は尽きないが
2017-08-26-Sat  CATEGORY: 我が家のイベント
H29/08/26撮影 【車の運転寿命から逆算すると...最後の入れ替え時期か】


 いつかは別れがくるものと...判っちゃいるけど寂しいね~

         いよいよ その日・その時がきてしまった

  ケン坊の愛車”セレナ号との別れのドライブ”は宮環一周

       今朝、早朝にお別れの約34㌔のドライブ実行

P1380779.jpg

      愛車とケン坊の16年間(16万㌔)のお付き合いは

   簡単に語り尽くせないが...その一端を写真でご紹介

       あぁ 聞くも涙語るも涙の16年間でした>涙<

                         💕
                         💕
                         💕
                         💕
                         💕

孫たちにとってケン坊の車はセレナしか知らない

おぉ こんな小さな時もあったね

画像 521

孫の成長とは逆にセレナには年輪が...愛着は深まる!

そう言えば流れる川で遊んだ時もあった

P1240517.jpg

孫とセレナ  兄弟みたいで孫の行くところセレナあり?

冬だって雪のハンタマでスキーに興じたことも

P1180248.jpg



そしてケン坊と魔女の行楽のお供を毎回してくれましたね

そう 混雑する三春の滝桜や花見山...

画像 869

ミズバショウの咲く尾瀬にも付き会ってくれました

P1360022.jpg

野を走り山を越え、高清水公園のヒメサユリだって

画像 033

もちろん谷川岳だって嫌な顔をしないで走ってくれた

DSCN9721.jpg

正月も元旦からこき使ってゴメンね  お蔭でV10を達成!

P1610640.jpg

山だけじゃありません  グルメだってご一緒しましたね

P1610862.jpg

画像 860


数年前から敬老会御一行もアチコチ運んでくれました

みんなが感動した大内宿や上三依水生公園 等々

P1220489.jpg

湯西川は平家の里で紅葉を楽しみ...遠出も苦にせず

P1140375.jpg



そして元職場の山仲間までも遠くまで...文句ひとつ言わず

最初は奥鬼怒沼  いきなり20㌔の山行に後悔の2文字

画像 546

山仲間全員が揃った安達太良山...記憶に残る山行でした

P1410180.jpg





我が家を16年の長きに渡り陰に陽に支えてくれたセレナだが

手入れの下手なケン坊に時として臍を曲げることもあった

まだまだバンバン走れる君の雄姿...16万㌔も走った姿を

ケン坊も、魔女も魔女っ子も...もちろん孫たちも忘れない!

P1660421.jpg

   ありがとう セレナ   さようなら セレナ

         ありがとう セレナ   さようなら セレナ

              ありがとう セレナ   さようなら セレナ

                 ありがとう セレナ   さようなら セレナ

P1660422.jpg

  あぁ 廃車になっちゃうのかな  それとも誰かの許に?

 もう再び会うことも無いんだね  ホントにありがとう!



ページトップへ  トラックバック0 コメント6
7年振りに”ハンタマ・400万輪のゆり”を観賞
2017-08-07-Mon  CATEGORY: 我が家のイベント
H29/08/06撮影 【やはり家に居るよりも高原の空気は美味しいです】



土日ともなるとまたぞろ”出歩き蟲”がケン坊の背を押す

どこ行く?  レンゲショウマ? いやいや”ハンタマ”でしょう

7年振りに”ハンターマウンテン・ゆり博”へ顔出し

           日本最大級の400万輪のゆりパーク

     家出る時は霧雨...万一の場合はドライブだねと

  鬼怒川に入ってもハンタマ方面の山は相変わらず雲の中

  どうでしょう この青空...まさかの日焼けの心配>笑<

P1660047.jpg

病み上がりのケン坊? 往復歩く筈がフラワーリフト利用

山頂駅で先ずはひと呼吸を入れ歩く体制を整えます

P1660053.jpg

巨大ゆりタワー(高さ4㍍、約4000輪)を撮ったら回廊巡りへ

P1660051.jpg

ゆりタワーから見下ろすゲレンデと塩原の山々

P1660054.jpg

いまが盛りの”白樺の丘”エリアのゆりは綺麗!

ヒマワリと同じ? どの”ゆり”も同じ方向に傾いている?

P1660061.jpg

P1660063.jpg

P1660066.jpg

P1660071.jpg

P1660072.jpg

P1660073.jpg

白樺と色鮮やかなユリ...アチコチからため息が聞こえる

P1660075.jpg

散ってゆく早生ユリもあれば満開のユリ...そして蕾も多く

P1660077.jpg

P1660079.jpg

鮮やかなオレンジや黄色のユリの花に元気を貰って

P1660086.jpg

P1660090.jpg

気分転換? 白樺林の中に作られた憩いの空間

魔女が居ないと思ったらチャッカリと乗ってるし~~

P1660091.jpg

P1660108.jpg

P1660123.jpg


白樺林の憩いの先に...ピンクの百合ゾーンを発見

遠くから見たら”ヒメサユリ”?  それは無いか~

それにしても林の中に...今が旬の見事なゾーンです

P1660094.jpg

P1660096.jpg

P1660103.jpg

そして今年初めて”アサギマダラ”と遭遇しました

番なのかな? 直ぐ傍に絶妙な距離間です

P1660110.jpg

P1660112.jpg

そして”ゆり回廊”はまだまだ続きます

陽射しが暑いと思いつつ、時おり頬を撫でる風が高原のソレ

P1660119.jpg

P1660122.jpg

白樺の丘ゾーン周辺を散策終えたら...いよいよ下山です

P1660128.jpg

P1660131.jpg

振り返ってみると...こんな感じなんですね

今日一日(ケン坊の滞在中)、素晴らしい天気を有難う

P1660137.jpg

そして冬にはスキー客でにぎわうゲレンデをブラブラと下山

P1660140.jpg

P1660142.jpg

P1660143.jpg

今日はどういう訳か”弾けてる”魔女がアチコチに出現?

ケン坊も魔女の”ありへん行動”にツイその気になって>笑<

P1660144.jpg

P1660146.jpg

数年前に孫たちとスキーに興じたハンターマウンテンですが

今日は二人で約2時間の楽しいゲレンデ散歩...

P1660135.jpg

百合の花を後にした30分後には雲の中に隠れて...





ページトップへ  トラックバック0 コメント6
”トレンディエンジェル・ケン坊さんだぞ”
2017-06-24-Sat  CATEGORY: 我が家のイベント
H29/06/19撮影 【毎年、いろいろと考えるの大変だろうなと思いつつニヤニヤ?】


         こんなお茶目なグラスがあるんですね~

       元気が一番🍁  ケン坊さんだぞ!

         あれ?  せっかくの文字が消えちゃった

P1650309.jpg

そうそう 中に何も注がない方が見えました>笑<

P1650299.jpg

父の日に変わり種の贈り物を戴きました

甘~いスイーツも戴きましたが撮る前にお腹の中に直行!

矢板でゲットしたチーズ、特に”もろみ漬けチーズ”が楽しみ

P1650313.jpg




1週間ほど前から甘い香りが...クチナシの花が咲き始め

多分、掲載する頃には満開でしょうね?

でも1~2日で純白の花がくすんで...花の命は儚いもの

P1650304.jpg

P1650306.jpg

P1650301.jpg

P1650217.jpg

P1650220.jpg

P1650224.jpg

P1650225.jpg

P1650231.jpg

我が家の八重咲きクチナシの花...便乗して掲載です

何かとセットじゃないと掲載が憚れるが

父の日のネタがあって良かったね”クチナシ君”>笑<



ページトップへ  トラックバック0 コメント8
骨折って掘ってきた”たけのこ”だったけど...
2017-04-26-Wed  CATEGORY: 我が家のイベント
H29/04/22撮影 【東京と千葉の姉にお土産と思って掘ってきたのに...】


     敬老会の旅が終え”たけのこ”を土産にでもと

わざわざ遠くの義兄宅へ早朝から押しかけ約50本掘ってきた
               (他人の褌で相撲を取るスタイル)

    ところがマサカの...たった今帰ってしまったという😞
             (今日帰るとは聞いてたけど午前中とは...)

※今年は例年に比べて出来が悪いという
P1630577.jpg

止むを得ず市内の姉宅を始めご近所さんにお裾分け

P1630582.jpg

我が家は”タケノコごはん”が定番?

P1630585.jpg

いやいや シンプルに”たけのこの煮つけ”が美味しい!

P1630663.jpg

冷蔵庫の残り物と一緒の”ごった煮”も捨てたもんじゃないぞ

P1630664.jpg

お蔭で例年よりも沢山のたけのこを食べちゃいました>笑<




ページトップへ  トラックバック0
今年の結婚記念日(&ホワイトデー)は”特選和牛・穏和”で豪華に?
2017-03-14-Tue  CATEGORY: 我が家のイベント
H29/03/10撮影 【記念日は土曜日だが...所用があるので前日にイベント】


    今年も4?回目の「3.11」いや”3月11日”が...

       通称、ケン坊と魔女の”結婚記念日”という

   昨年から記念日を正規の日に戻してのイベント企画

     間もなくホワイトデー...我が家は合体が恒例
                       (なので我が家は魔女っ子も同席>笑<)

 最近気になってる特撰和牛やきにく・穏和 です

※何だか年々グレードアップしていく感じで怖い?
P1620290.jpg

会場へはJR雀宮駅から徒歩1分(距離で169㍍とか?)

駅西口を左手へ...線路沿いに歩くと一番判り易い場所

※車はこの先通行止め
P1620294.jpg
※線路沿いから見る穏和(裏側)
P1620295.jpg
※こちらが入口  ↑↑↓ 夜だと見辛いので別な日に...駐車場は10数台可
P1620296.jpg

金曜日ということもあり”予約”が無難かなと数日前にTelし

当日はケン坊にとっての正装(Gパン)で出掛けました

もちろん今までもお店は見てましたが噂では高級というので

ケン坊には似合わないお店と決めつけて避けていたが

P1620488.jpg

焼肉グルメも疎いので”お任せコース”が無難かな

初めてなので4千円コース(肉以外は別料金)を注文!

※前はお任せコースは3~5千円だったが、最近は4~6千円に値上がり?
P1620490.jpg

個室10席、テーブル30席(カウンター席込み)

P1620519.jpg

店内は落ち着いた空間で7時を回る頃には満席になるほど

予約しておいて正解でした

P1620542.jpg

初めての店 高級感ある店内になかなか落ち着かない...

P1620491.jpg
※お通し...キャベツの千切り
P1620494.jpg

先ずは何はともあれ”生ビール”で乾杯と思っていたら

最初は”シャンパン”のほうが良いのではとアドバイスされ

確かに生より高級感もありシャンパンと洒落こむことに

飲み物まで任せちゃって良いのかな?(ちょっと不安に)

でも”実に美味しい”の一言  魔女も魔女っ子も(⌒∇⌒)

※このシャンパンが実に美味しい 任せて良かった
P1620492.jpg

いよいよコースのお肉の登場  ボケがありますが勘弁(__)

①ネギタン塩
P1620495.jpg

P1620496.jpg

P1620500.jpg

店員さんが”写真を撮りましょうか”と声を掛けてくれた

シャンパンで再び乾杯!  3人とも(*^-^*)です

P1620504.jpg

②左シキンボ:外モモの一部。ハバキを外しナカニクとシキンボに分割。
③右ブリスケ:牛の肩バラ肉の一部で前股の内側、胸にあたる部位。
P1620506.jpg
※シキンボ  ↑撮る前に2枚を焼き始めた(↓)ので少ないです
P1620508.jpg
※ブリスケ
P1620509.jpg

④セセリ:首筋のホルモンですがあまり量がとれない、所謂、稀少部位。
P1620516.jpg

P1620517.jpg

ここでシャンパンに代えて”生ビール”を注文 落ち着くな~

P1620521.jpg

⑤肩ロース
P1620524.jpg

P1620528.jpg

P1620529.jpg

そろそろワインでも飲もうかな...ワインもお任せしちゃった

ワイン片手にくつろぐケン坊  至福のひと時です>笑<

何となく濃厚なワイン? 雰囲気のせいか一層美味しく...

※後ろの席はちょうど帰った後です
P1620544.jpg

⑥左ザブトン:牛の肩ロース、あばら骨側の部位。または、クラシタの下の部位。
⑦右カメノコ:”しんたま”の一部「かめのこ」は肉色が濃く肉質はやや硬めです。
P1620530.jpg

P1620534.jpg
※ザブトン ↑↓
P1620535.jpg
※カメノコ
P1620532.jpg

⑧切り落とし
P1620538.jpg

P1620539.jpg

⑨レバー
P1620545.jpg

P1620547.jpg

以上9個の部位を完食!  最後は”あっさりクッパ”を注文

さすがにクッパは3人でシェアしました  満腹です

P1620552.jpg

夜のJR雀宮...ちょうど上り電車が停車中 近いでしょう

P1620557.jpg

いよいよお会計...予算はオーバーしちゃいましたが

でも美味しい焼肉と飲み物に”余は満足じゃ”状態\(^_^)/

噂に違わぬ焼肉屋さん  思い切って正解でした

特にスタッフの優しい心遣いで...心に記憶に残る記念日に

穏和さん 美味しいお肉 ご馳走様~!




ページトップへ  トラックバック0 コメント14
我が家の”ひなまつり”は毎度お馴染の...
2017-03-03-Fri  CATEGORY: 我が家のイベント
H29/03/03撮影 【いつの間にか我が家で恒例となってしまった”ひなまつり”】


  早くも3月に突入!  我が家の3月最初のイベントは?

            そう”おひなまつり”ですね

          でも春は喜んでばかりいられません

  そう あの”花粉症”の季節...数日前から予兆が?

       と言いつつ、今年も何となく同じような献立

※海鮮ちらし寿司は2.5人前?
P1620284.jpg

孫たちも食べてるかな~

P1620283.jpg

しかし何で”国内産のハマグリ”は高いのかな?

もちろん外国産(中国)なら安いですが

何故かハマグリは国内産に拘っちゃうケン坊>笑<

※大き過ぎて汁椀に2個しか入らず(@400は高くない?)
P1620286.jpg

1月の”七草粥”  2月の”恵方巻”  3月の”ひなまつり”

さて、4月の歳時記は何だっけ?




ページトップへ  トラックバック0
今年も”節分&立春”の季節がやってきた~
2017-02-04-Sat  CATEGORY: 我が家のイベント
H29/01/03、04撮影 【歳時記レポ?  そろそろお花レポが近付いてきた?】


       寒い寒いと思っていても2月に入ると何となく

          そして”節分とか立春”の文字に

      後押しされて、春が近付いてる気分になっちゃう

          そして今年も我が家では定番の儀式?

   以下、いつものように写真だけの手抜き掲載レポです

P1610877.jpg

海鮮恵方巻が...今年も一本ずつ配給されました

今年は”お寿司屋”さんで購入しました 果たして結果は?

P1610880.jpg

北北西に向かって黙々と食べ続けます...あぁ美味しい!!

ホントに美味しい  今までで間違いなく3本指に入ります!

あぁお腹がいっぱいでダメ~と思っても...言葉を発せない

P1610882.jpg

そして節分には”いわし”が欠かせない

ケン坊は頭から食べちゃった? 頭は魔除け用なのに(@_@)

P1610885.jpg



そして、田んぼのあぜ道には

こんな可愛らしい花たちが寒さの中で元気に咲いてます

P1610868.jpg

P1610870.jpg

節分が過ぎてそろそろ”セツブンソウ”が気になりますが...


ページトップへ  トラックバック0 コメント8
鏡開き!
2017-01-12-Thu  CATEGORY: 我が家のイベント
H29/01/11撮影 【ようやく正月気分も抜け、仕事の方も落ち着いてきた...】


今年は”恵比寿大祭””ダイヤモンド筑波”もなし

         我が家で”鏡開き”だけをひっそりと...

P1610720.jpg

鏡開きと言っても何もありません

正月飾りで神棚に上げた餅を切っての”おしるこ”だけ

※ついでに四角い餅も一緒に>笑<
P1610724.jpg

あっそうだ 年内に戴いた”ワイン”をすっかり忘れてた~

P1610726.jpg

明日から数日かけて...楽しみです\(^_^)/―



ページトップへ  トラックバック0
七草粥
2017-01-07-Sat  CATEGORY: 我が家のイベント
H29/01/07撮影 【4日勤めたら3連休...有り難いですが何処へ行けば良い?】


          今年の正月も早や一週間が過ぎました

   この歳で”毎日餅3個”食べてたら成長が止らず>笑<

※田舎の餅は”サトウの切り餅”の倍はあるかな~
P1610625.jpg

   昔も今も正月は食べ過ぎ飲み過ぎで胃に負担が...

先人たちの知恵は素晴らしい!  今でも通じる七草粥だが

        胃を労わる筈の”七草粥”に餅まで入り

本来の七草粥からは大幅に脱線し...先人に怒られますね

P1610711.jpg


【七草粥(春の七草とは)】ネットより

芹(せり)
 :せり科の多年草。清流や湿地に自生します、独特の芳香があります。

薺(なすな)
 :アブラナ科の二年草。ぺんぺん草ともいわれ、よく見かける野草です。その名のとおり
  三味線のバチに似た三角形の身をつけます。利尿、止血、解熱などの効果があります。

御形(ごぎょう)
 :母子草(ははこぐさ)の別名があります。キク科の二年草。春に黄色い花を咲かせます。
  昔は草餅に入れられていました。

繁縷(はこべ)
 :はこべらともいわえます。ナデシコ科の1~2年草。利尿作用があるといわれます。
  江戸時代には歯磨き粉として使われていたそうです。

仏の座(ほとけのざ)
 :キク科の二年草。別名を小鬼田平子(こおにたびらこ)といいます。水田など湿地に
  自生し、黄色い花をつけます。同じな名で紫の花をつける「ほとけのざ」とは別のもので、
  食用にはならないので注意しましょう。

菘(すずな)
 :アブラナ科の1~2年草。蕪(かぶ)のことです。身がやわらかく、消化のよい野菜です。
  「すずな」という名は、ふっくらとした根の部分が鈴に似ているところからつけられた
  そうです。

蘿蔔(すずしろ)
 :アブラナ科の1~2年草。大根のことです。身は消化がよく、葉にはビタミンが豊富に
  含まれます。たくあん、煮物、大根おろしなど欠かせない食材です。






ページトップへ  トラックバック0
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.