ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
雨で山がダメでもケン坊には足腰を鍛える秘密兵器があった>笑<
2015-09-02-Wed  CATEGORY: ジョギング
27/08/30撮影 【久し振りに取りだしたシューズに反乱され敢え無く中断!】


先週末は総じて曇天&降雨  そのうえ時々雨が落ちてくる

一番始末悪いパターン せめて時間を区切ってくれたらな~


そこで久し振りにこの靴(↓ニューバランス)を履くことにしてみた

今年2回目?  買った年は週1ペースで履いてたのに...

P1500382.jpg

一周1.1㌔のグランド(ジョグコース)を10周を目指したが

思わぬ敵に襲撃を喰らい5周で断念することに...

敵とは...久し振りに履いた靴で革が固くなってたらしく

踵に靴擦れが出来てとても走れる状態で無くなってしまった
(その状態の写真は幸か不幸かブレてしまって掲載出来ず)

諦めて帰ろうとしたら車に予備の靴があったので

それで走ろうとしたがタイミング悪く雨が降ってきて...

折角なのでグラウンド(公園)を一周だけ写真ぶら散歩

総合グラウンドにも秋が忍び寄ってます トチの実

P1500383.jpg

真夏の甲子園も既に過去...センバツに向けて新メンバー

P1500385.jpg

何時もは逃げられる”アオサギ”も今日は大人しい?

P1500390.jpg

薄いピンクの花が...リコリスでしょうか?

ココで見るのは初めてですが

P1500401.jpg

曇天の下では百日紅も暗い暗々しく撮れてしまう

P1500404.jpg

う~ん  ピンクの絨毯を撮ったつもりでしたがイマイチでした

P1500405.jpg

何度か掲載している”ヒバの実?” いつ見ても不思議な形だ

P1500408.jpg

紅茶のような甘い香りが...桂の木ですね

ハートの葉っぱが可愛いです  なんて変なオヤジですね?

P1500411.jpg

おや? 先程のアオサギが先回りしてケン坊を待ってました

しかも”撮って~”と言わんばかりのポーズ?

P1500420.jpg

それにしてもマサカの靴擦れで悔しい!

そうか これは靴の反乱だ  もう少し履いてあげないとね💕




スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0
ジョギングなのか写真なのか?
2010-01-15-Fri  CATEGORY: ジョギング
【久々に10㌔のジョグ・・・カメラ片手に】1/11(祝)

暮れから正月にかけ、ジャブ程度のジョギングを始めたが、今日は寒いこともあって思い切って走ってみた?もちろんデジカメ持参なので押して知るべしのジョグ内容です。

でも、少しづつ距離を延ばし長い時間を走れるように身体を慣らしながら・・・以前の走れる身体を目指したいと思う一方で、その間カメラはどうしようかな?な~んて迷っているケン坊がいます。

今日はトータルで10㌔弱になりましたが、実際に走ったのは3分の2程度で、あとは写真のポイント探し>笑<
例によって田川べりを走りましたが、この寒空の中でも「つり掘り」に興じている面子が・・・
画像 031
↑ 手が凍えそうになるのに、田川の反対側では「釣り堀」で興ずる姿が・・・寒そう!

また、学校の校庭に作られた「どんと焼き」の会場。こんな風景を探しながら撮りながらなので、走るほうはキロ7分という早歩き程度。キロ5分以内にならないと健康的には走ったという意味はなさそう。
無理せず徐々にスピードアップすることにして今日はこの調子で・・・良しとしよう。
画像 034
↑ どんと焼き会場。まだ仕上げ前の様子?・・・当日までには間に合わせるのでしょう 

日没時間は多少延びましたが・・・陽が沈む光景とシャッターポイント探しと競争です。目に見えて陽が沈むのが判る時間帯。工事現場の長い塀(夕焼けが隠れて)の脇を走るがもどかしく、気だけ焦って足がもつれそうになる程。何とか日没には間に合ったが足もよく頑張ってくれたな~と擦ってあげる。

画像 048
↑ 曇天というか雪雲の寒~い一日。夕方になってようやく夕焼け?遅いっちゅ~に!
画像 053
↑ 薄暗いなかでもクレーンは動いてます。第三図書館(仮称)の工事現場ではまだまだ・・・
画像 055
↑ 夕焼けを背景にした新幹線(列車は通過しちゃいました)の高架。

ここから魔女に電話・・・お風呂の準備お願いね~ そう、今日は6時前には入浴を済ませちゃいました。
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
ホノルルマラソンはいつになったら行ける?
2009-12-22-Tue  CATEGORY: ジョギング
【早朝の運動公園周辺まで往復】12/19(土)

久し振りにジョギングを再開しようと、寒波がきている最中に家を飛び出した。
なぜこの時期に?・・・
理由は簡単です。この3ヶ月で3㌔も太っちゃった。例年、正月は太る時期なのに今からこの状態じゃ正月を迎えられない・・・さぁ~大変だってことに>笑<

昨年の春先まではジョグに力を入れていて、宮環一周ジョギング(34㌔くらい)もしてたのに、ブログのせいか中断したらそのまま今日まで、せっかく買った靴もお蔵入り。念仏のように唱えていたホノルルマラソンにはいつになったらいけるのか?

いつもそうだが、走ったお陰でいろんな景色に出会うことができました。でも今回は、走ったり撮ったり・・・撮ったり撮ったり・・?
今日は初日なので軽く身体を馴染ませる程度に3㌔で終了(後は歩き)・・・徐々に距離をのばして行きまっせ。

これからは土・日にジョギング(もちろん、早朝に)をし・・・当然、昼間は山へも行くしブログも続けますよ。1日24時間は変わらないから有効に使わないと。
少なくとも三日坊主にだけはならないよう、敢えて公言することで自分にプレッシャーを掛けてるつもり。

画像 436
↑ 朝6時40分。ようやく東の空が明るんできました・・・
画像 437
↑ 総合運動公園のサッカー場も冬景色です。古木から伸びる桜の枝も寒そうです・・・
画像 456
↑ 1年半前に購入したランニングシューズ(ニューバランス)。
   ホノルルマラソンへ行くつもりで買ったがブログが多忙になっちゃって・・・言い訳か?
画像 454
↑ ピンポン玉のようなスズカケの実がたくさんぶら下っていました
画像 460
↑ 帰りに見かけた宝くじ販売所。あぁ~3億円も欲しいな~、でも目の前の3千円も・・・
画像 461
↑ まだキウイが収穫されずに残ってます。獲り忘れなのかな? 採ってやるかな~
画像 462
↑ ピラカンサス? こんな大きなピラカンサスは見たことがない。4~5㍍もあったろうか?

23日には再び孫達が遊びに来ますよ~。今回は1週間・・・さ~て、何処が良いかな~公園三昧か?
ページトップへ  トラックバック0 コメント4
24時間マラソンへちょっとだけ参加
2008-07-12-Sat  CATEGORY: ジョギング
【周回コース】
以前からお誘いのあった「QCT 24時間マラソン」へ参加した。
ケン坊が以前から走っているのを知っている仲間(後輩)から、24時間マラソン参加のお誘いがあり、これまでは何だかんだと言って避けてきたが、今年は思い切って参加してみた。

ケン坊のジョグ歴は結構古く、アチコチのマラソン大会に参加していたが、ここの24時間マラソンは当然だが周回コース(周650mを何周も・・・)なのだ。

ケン坊は周回コースはあまり好かないのでこれまで敬遠していたというのが実態。だが、今回参加してみて思ったことは、好きなときに好きな人が常に周回コースにタスキをかけて走る(予め調整していない)ため、自分の走りたい距離・都合の良い時間帯を走ることはできないということだ。

走り出すと結構長い距離を走ってしまうケン坊にとっては「3㌔や5㌔」では物足りない感じ。でも次の人がゼッケンをつけて準備している姿を見れば、残念ながらついつい止めざるを得ない。

今日は、朝3時半に起き4時には家を出発(まだ薄暗い)。前夜7時からスタートした24時間マラソン。最初から対応している人たちがテントに数名いて、飲んだり食べたり仮眠したりとまちまち。

会場は色とりどりのテントが所狭しと張ってあり光景は華やかだ。またテントの中からバーベキューの匂いがアチコチから漂い食欲を誘う感じ。

ケン坊は暫く会場やチームの様子をみて、まずは1回目のエントリーで10周(約6.5㌔)することで合意をとりつけてスタート。人の見てる前で走るのは何年振りだろうか? 

1周・2周と周回を重ね、タイムも個人で走っているときよりも意識して走るせいかアップする。久々の感触を味わっての走りに苦手な周回のことも忘れてしまうほど。

時間が経つに連れて走る仲間が増えてきた。ということは、走る機会が少なくなるということだなと思いながら最後の10周目を走った。

その後は暫く時間を置いて2回目のチャンスが・・・でも今度は5周で交代することに。

この大会は、時間を競う訳でもなく、単にコース上にチームの誰かが(事前登録は不要)走っていれば良く(実際にはノンチェックなのでフリー)、家族で参加する人も多くチビッコも結構な戦力として走っていた。孫に似ていた小さな子が走っていたので思わずパチリ。来年は孫でも連れてこようかなと思ったが、我が家の孫は果たして走れるのだろうか???


  画像 460
  ↑ QCT 24Hマラソンゲートをくぐる仲間

  画像 463
  ↑ マラソン風景

  画像 468
  ↑ こんな小さな子も走っている。もっと小さな子も。無断掲載してゴメンネ。

以上
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
バランス良く
2008-05-06-Tue  CATEGORY: ジョギング
【連休の最終日はジョグ】
5月6日、今日は連休の最終日。4日間はウォークで始まり中2日はトレッキング、今日は締めなのでジョギングを取り入れた。気温が上がるという予報に昨日とチェンジすれば良かったかなと思う。

でも、北海道へ行っている魔女っ子から携帯で「イクラとウニ」の宅配が午前中に届くということなので、魔女は久々に家の中での片付けを。ケン坊は銀行と写真屋さんと百均をハシゴし、魔女にあわせて本箱や机の中といった自分のテリトリーの整理。

よりによって今日の天気は朝から真っ青な空でまさに五月晴れ。山へ行きてーなーという感じだが、たまには命の洗濯も良いかな。親が死んでも食後の休みという言い伝えがあるように、常にいっぱいいっぱいの状態で生きていると反動があるような気がする。

質素な昼食(カップラーメン)をしたあと、銭湯の準備をしてケン坊は車を運転していた。ジョグする場所はまだ決まっていないが取り敢えず銭湯の駐車場へ。

ニューバランスの運動靴に履き替え、凍らせた麦茶をウエストポーチに入れて出発。取り敢えず銭湯の周辺をと思い走り出す。車と違って勝手気ままに方向転換しながら走ることができるのがメリット。

新発見(高速の側道を走ってると、何時の間にか高速を見下ろす景色に。また、宇都宮の動物慰霊墓地や、新斎場の工事場所を発見)をしながら1時間45分のジョグを終えた。時間的には少なめだがこの陽気に免じてもらおう。そして即、銭湯へ直行し汗を流した。でも今日は湿度が低いせいか、暑さほどには汗がでなかった。(夜のニュースで今日の湿度10%だって、ずいぶんと低かったんだね。)

夕飯は魔女っ子から送られてきた海鮮を肴に魔女とビールで乾杯。そして海鮮丼(イクラとウニ丼)にして食した。実に美味い・美味しい、やっぱり本物というか新鮮な具材は違うと思った。
今日はメタボなんて気にしない、気にならないと言い聞かせ魔女とケン坊は「美味しい」を連発した。
  画像 113
  ↑  ウニとイクラ丼(見た目が美味しそうにないな~。味は美味しいのに。色取りの具を忘れたせい?)

10日間の北海道旅行も終え、魔女っ子が帰る明日の夜から久々に3人になる。北海道の土産話でちょっとの間は賑やかになるかも・・・。
  画像 117
  ↑  しゃくなげ(ケン坊宅にて今年も咲いてくれました)
以上
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ニューバランスを購入(新品のジョグ・シューズで試走)
2008-03-09-Sun  CATEGORY: ジョギング
【ニューバランス(new balance):NB
先週、十何年か振りで、ランニングシューズを買いました。本当にひっさし振りです。愛用のNBは知る人ぞ知るメーカーなのだ。ケン坊がその昔アチコチのマラソン大会に参加していた頃に愛用していたもので、履き心地に優れていたため今回も迷わず手に入れた。

今日はそのNBの履き初めである。感触を確かめながら1㌔、2㌔と距離を伸ばした。ジョグも久し振りの感じがするがタイムは前回よりも多少アップした。

 タイムトライアルの1回目(1月) 29分05秒/5㌔
             2回目(2月) 27分28秒/5㌔
             3回目(3月) 26分30秒/5㌔

前回と同様に三菱キャタピラーから東へ曲がって田川サイクロードを北上。途中、ウォーキングを交えてのジョグ。本日のメニューは3時間コースと決めていたので、そのまま屋板総合運動場まで直行。給水して再びサイクロードを戻ることにした。帰りは徒歩(ウォーク)と勝手に決め既に歩きだした。

愛用のNBに違和感を感じたのはこの頃から。歩を進めるたびに左の踵上辺りがチクチク痛むので確認すると、靴が当たる部分にできたマメがつぶれたような感じがするが、致命的な痛みではないので歩きつづけた。

家で靴を脱ぎ痛む足を見たら皮が擦りむけていて靴下にも血が滲んでいたし、真新しい靴にも血の痕が滲んでいた。良く歩いてきたなーと自分ながら関心する。(本日の走行距離20数㌔?)

そういえば、途中、雲雀(ひばり)がピーチクパーチク鳴いて高い空を飛んでいた。寒い寒いと言ってもやっぱり春が近づいているんだなーと感傷に浸っていると、雲雀が急に鳴きやんだと思ったらとたんに急降下して着地?した。そこにはもう一羽の雲雀がいた。恋人(メス?)らしく田んぼの中をチョコチョコと2羽が動き回っていた。鳥の世界も着実に春がきていた。
以上
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
宇都宮環状線一周の旅
2008-01-26-Sat  CATEGORY: ジョギング
【宇都宮環状線(通称:宮環 34.4㌔)】+自宅から環状線往復が1.6㌔で計36㌔。
 山手線と同じ距離の宮環を6年振り一周の旅へ。基本はジョギング(時々ウオーク含む)だ。
 朝、食パン半分とロールケーキ5cm程度。妻子にプレゼントしてもらったウェアを着こんで、
 嫁いだ娘夫婦に買ってもらったウェストポーチにウーロン茶を詰め込んで8:20出発。
 今回は試走なので、そんなに気負っていないが走るからには完走したいミ・タ・イ・ナ・ー。

 先週、井頭公園で15㌔走破した実績はあっても、一気に宮環一周は無謀かなと内心思っ
 たがイケるところまで走って後は歩いても良いかなとあまり気にしない(楽観視)。
 
 昨夜のテレビで「どんな理由でマラソンをするのか?」を放送していたが、達成感・限界への
 挑戦・各種の記念というのが上位を占めていた。
 ところでケン坊は何が目的なのかって? もちろん「達成感と限界への挑戦」。

 先週の15㌔ジョグ実績と5時間弱のトレックが影響してか、ペースは遅いが順調に10㌔・
 20㌔と距離が伸びた。信号での中断がペースを狂わすが何とか我慢した。歩道は走った
 人でないと判らないかも知れないが、商店や工場への入口が高くなっていて、これまたバラ
 ンスを崩す原因だが結構多い。

 30㌔までは一応休まず(信号以外は)走れたよー。でもその後が地獄だった。急に身体が
 動かなくなりトボトボと歩き出してしまった。足を叩きながら騙しダマシ走った。そして、時々
 走る格好はするが直ぐに歩いてしまうことの繰り返しとなってっきた。いつものパターンだ。

 それでも数㌔は元気に歩いたが今度は空腹感に襲われた。朝の食事が少なかったことが
 影響していることに気が付いた。
 (途中、飴玉は舐めたが・・・)とうとう我慢できなくなりスーパーに飛び込み「みたらし団子」
 を買って一気にパクついた。

 精神的なものかも知れないが、直ぐに元気印となり、走りはしなかったが気分良く歩いて我
 が家に到着。時計は12:50を指していた。スタートから4時間30分経過したことになる。
 ふともも・ふくらはぎはパンパン状態だ。足の裏もかなり痛かったが、無事に帰還したこと
 で限界への挑戦は終結。達成感は次回へ持ち越し。

 月に一回程度を考えていたが、もう少しトレーニングが必要であることを痛感した。
 次回は3月頃かなー。

以上
 
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
ケン坊のマラソン実況
2008-01-13-Sun  CATEGORY: ジョギング
【マラソン実況】
 今日は一人で井頭公園に出掛け周回コースをジョグすることにした。準備体操もそこそこに
 軽く一周と思い2~300m走ったところで、前方に女性のジョガーが走っていた。ペースは
 ケン坊よりやや遅く1k過ぎに追い抜いていた。さらに前方を一見快調なペースで走ってい
 る若者(でも4~50か?)がいた。ここからケン坊のマラソンの実況放送が始まった。
 トップを走るランナーを仮に駒大と呼ぶ。

 《実況》
  トップとの差は約200m、タイム差1分。快調に歩を進める駒大との距離が離れているよ
  うな感じ。逆転は不可能か、ケン坊の走りも決して不調とは思えませんがそれ以上に駒大
  の調子が良さそうです。

  アッ!ケン坊が下りを利用して少しペースを上げてきました。そして続く上りに懸かっても
  足取りがしっかりしています。ここにきて駒大の姿が大きくなってきたような気が・・・。

  チェックポイントで測ってみましょう。・・・やはり縮まってきました。約170m程の差です。
  ますますケン坊の足の運びがスムーズに腕の振りも力強くなってきました。駒大に一段と
  近づいてきました。まもなく一周ですが並ぶのは時間の問題と思われます。

  ケン坊が駒大との差約100mで2周目に入りました。着実にその差が詰まっております。
  あと1周なのか2周なのか、ゴールが明らかになっていないミステリーマラソン。早く並ん
  でおかないといけない。益々ケン坊のペースがあがってきました。駒大との差50mまで
  差を詰めてまいりました・・・(駒大は何周するんだろう?)

  早く追いつきたいところです。・・・ケン坊がまた下り坂でギアを入れ替えました。

  まもなく3周目に入ります。??? あっ、駒大が止まった、足が止まった、立ち止まりま
  した。そこへ沿道から一人の女性が駒大の選手に近づきました。給水か?給水か??
  ペットボトルを差し出しました。今その脇をケン坊が抜いてついにトップに出ました。遂に
  逆転です。???何と駒大はここでマラソンを中止しました。完全にリタイヤです?という
  ことは、ケン坊の逆転は認められません・・・誠に残念ですがここがゴールでした。

  ミステリーマラソンは2周で終了でした。実況放送もここで終了します。お疲れ様でした。

  この後もケン坊は3周(計5周)走ったが、今日は結構足が軽かったのか疲れもなく時間
  の関係で終了としたが、まだ走れるような気がした。(今日は歩きを入れて18K)

 クールダウンのため1周を林の中を歩く。この厳寒の最中にも関わらず、まさに春の息吹を
 感じる光景に出合った。一つはアジサイの枯れ木(に見える)から芽が首を出している姿。
 これはよく見かける光景で珍しくもないか。だが、落ちた樫の実の堅い皮が割れて芽という
 か、赤い根が土に向かっている姿に感動した。根の先が土を探して下に向いている。周囲
 を見たら同じ状態の実がいくつもあった。土に根を着けた実もあれば、まだ顔出したばかり
 の実も。自然の営みにびっくりです感動です。残念ながら写真がボケてしまって・・・。  
            DSCN0080.jpg
               ↑ 枯れ枝?に芽を吹くアジサイ
以上
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/03 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.