FC2ブログ
ケン坊の日記です。
ケン坊の日記
どうしよう?  大したネタでもないし
2020-08-18-Tue  CATEGORY: 花紀行(その他の群生地)
2020/08/16撮影 (山歩きの気分だけでも...と  そっと出掛けてみました)



何処の山を歩いたのかって?

残念ですが、山歩きは衰えた身体が許さず(*`へ´*)

行った先の景色はココ↓

そうです  古賀志山...じゃ無くて「赤川ダム」です

IMG_2332.jpg

新型コロナで山はもちろん買い物以外に出掛けない我が家

今日は思い切って森林公園へ出掛けてみました

少し中を覗くと久し振りの出会い...タマアジサイ

あぁ~山は良いな~   靴を持って来れば良かったと後悔!

IMG_2370.jpg

でも、今日の目的は”シュウカイドウ”の咲き具合だった

いつもの山道に足を踏み入れると...おぉ 咲いてる!!

IMG_2352.jpg

これからが旬なのかも...でもこれだけ見られたらグー

IMG_2350.jpg

IMG_2356.jpg

IMG_2362.jpg

IMG_2364.jpg

IMG_2374.jpg

あれ? あの姿は...もしかして魔女じゃないの?

そうです 今回の企画は魔女の一言で実現

足腰の具合は相変わらず一進一退で5000歩が限界!

IMG_2375.jpg

今年はコロナ禍の影響で見られないと思ってたシュウカイドウ

IMG_2376.jpg

やはり自然は良いな~  

そろそろ山に戻るための筋トレでも始めなくちゃ\(^_^)/



スポンサーサイト



ページトップへ
在宅勤務...テレワークの方がスマートかな>笑<
2020-08-16-Sun  CATEGORY: 花紀行(ユリの名所)
2020/07/17撮影 【下野市の城址を訪ねたら思いがけず(確信犯)ヤマユリが】


かなり前の話ですが...迷った挙句 UPしちゃいます

ケン坊も4月から必要に応じテレワークすることに

まさかこの歳になってテレワークするとは...

コロナの所為?  お蔭?  マサカの経験をしてます>苦<



今日はお隣の町(下野市)の”児山城址”を訪ねて見た

天気には恵まれませんがテレワーク中の時間利用!>笑<


見頃を迎えたヤマユリ
IMG_2317.jpg

以前、近くの「グリムの里」を訪ねた時に気になっていた場所

たまたまヤマユリ開花の情報を入手したので出かけてみた

IMG_2281.jpg

”児山城址”の案内板

IMG_2325.jpg

城址を囲む堀跡に梅雨時期の長雨で水が...

この堀は滅多に水が溜まることが無いが今年の梅雨は特別?

IMG_2313.jpg

お蔭さまで? ヤマユリに新たな光景が出現したという

IMG_2314.jpg

ヤマユリは自生もあるが5~6年前から手入れを始めたらしい

そんな中、ちょっと外れた場所に10数厘の花を抱えたユリ...

IMG_2288.jpg

IMG_2290.jpg

IMG_2291.jpg

堀を渡って本丸へ突入...変哲もないスペースだったが

中央部と思われる場所に縄を張ったスペース?

ヤマユリを10数株ほど植えこんで育ててる最中でした

IMG_2293.jpg

IMG_2296.jpg

一周しても数分の本丸跡...

テレワーク中の昼食時間利用なので戻らなくちゃ>苦<

IMG_2301.jpg

IMG_2308.jpg

IMG_2311.jpg

IMG_2315.jpg

IMG_2318.jpg

レポが遅くなりましたが、今年のヤマユリは安近短で>笑<




ページトップへ
新型コロナ騒ぎでブログ掲載を忘れた...?
2020-07-12-Sun  CATEGORY: 我が家の光景
2020/07/11撮影 他 【不要不急の外出自粛に家庭菜園しか思いつかず】


大変ご無沙汰しております ケン坊はめっちゃ元気です


ブログが遠のいたのは決して病気していた訳ではありません

新型コロナの影響でネタが無いというのも一つの理由ですが
(山にも行けず、孫たちとも離され、各地のイベントも無くなり...)

それに輪をかけてPCに妨害と思われるメッセージが表示され

その対応に苦慮し...現在も全面解決はしていませんが

そろそろ”ケン坊は元気だぞ”のメッセージを出さないと

世の中から抹殺されそうな気がして不安に>笑<


ブログ再開の初ネタは「家庭菜園」で新鮮味はありませんが

今年の家庭菜園はスティホームで種類がやけに増えた?

今年の家庭菜園は:9品
中玉トマト、キュウリ、ナス、ピーマン、オクラ、カボチャ、ズッキーニ、インゲン、ゴーヤ

※これ(↓)は本日7/12の収穫祭です
IMG_2261.jpg

今年、初めて挑戦したミニカボチャも本日は4個収穫

IMG_2278.jpg

まだまだ収穫はありそう...今朝も新たに「受粉」しました

IMG_2270.jpg

奇形な野菜もありますが美味しさは変わらない?

IMG_2275.jpg

そう言えば、キュウリも今年4年目で初めての大収穫ですが

楽な姿勢でぶら下がれば良いのに”逆上がり”状態で>笑<

IMG_2276.jpg

例年、ミニトマトが中心だったが、昨年の中玉2株の収穫に

気を良くして、今年は中玉だけを10本にしてみた

7月に入ってからは毎日10個程度の収穫に食卓が賑やか!

IMG_2274.jpg


※前回以降もアチコチと近間には出掛けていました

今更なので一部を写真だけ...場所は想像にお任せです

IMG_2023.jpg

IMG_2026.jpg

IMG_2028.jpg

IMG_2040.jpg

IMG_2043.jpg




IMG_2105.jpg

IMG_2108.jpg

IMG_2114.jpg

IMG_2119.jpg

IMG_2118.jpg

IMG_2132.jpg






IMG_2136.jpg

IMG_2142.jpg

IMG_2153.jpg

IMG_2160.jpg

IMG_2162.jpg

IMG_2170.jpg





IMG_2175.jpg

IMG_2191.jpg





IMG_2182.jpg

IMG_2186.jpg





IMG_2195.jpg

IMG_2197.jpg

IMG_2200.jpg

IMG_2208.jpg


次回以降もPCの調子をみながら...となりそうです

そして自由に山や各地イベントに出掛けられたらいいな~



ページトップへ  トラックバック0
珍しくランチは”和食処 ふじた”で新規開拓
2020-02-18-Tue  CATEGORY: グルメ(定食&丼物)
R02/01/25撮影 【久々にランチの新規開拓?  そこは車で15~20分の場所】


  日は遡るが...魔女が仲間との食事会に決まったお店

      下見を(車を出すので道順も含め)したいらしい

    ケン坊も初めての店なので「新規開拓」と称して便乗

  場所は「おもちゃのまちの駅」から東へ徒歩数分の距離

   お店の名は「和食・鮮魚の店 ふじた」という

    鮮魚店を営んでいるお店なので新鮮さが売りかな?

IMG_1971.jpg

メニュー見ながら、あれも食べたい...これも食べたい

なかなか決まらず

結局、ケン坊は迷った時の定番?「海鮮丼」に決定!

魔女が違うのを頼んで二人でシェアすれば倍味わえたのに...

全く同じものを注文するとは...後で後悔したが>苦<

IMG_1964.jpg

鮮魚店ということもあり、新鮮だけでなくお値段も安いかも?

具の種類も多くボリューミーで、見た目は合格かな!

IMG_1965.jpg

アサリの味噌汁(大が4~5個入り)が付いて

IMG_1966.jpg

小鉢も2個

IMG_1968.jpg

一通り撮って...一気に”パクリ”...

行く前から、鮮魚店が経営しているお店だからと期待レベルを

高めに設定していたので...結果は「期待どおり」でした

IMG_1969.jpg

お隣で注文していた「カキフライ」の大きさと量が気になった

いや 「幕の内」も...

思わずリピートすることを魔女と約束しちゃった>苦<

もちろん、ケン坊が負担するのを覚悟かな?



ページトップへ  トラックバック0
やはり”松屋のいちご大福”は清水の舞台から飛び降りる?
2020-02-17-Mon  CATEGORY: グルメ(その他何でも)
R02/02/15撮影 【本当は、懐にやさしい”いちご大福”がケン坊には似合ってる?】



  あれから4年も経っていた”いちご大福の松屋”ですが

       正しくは”松屋のいちご大福”ですね

         高価なのでしばらく遠慮していたが...

   今日は思い切って清水の舞台から飛び降りてみました

     いや、4年間 ちまちまと蓄えて...飛び降りました

IMG_2092.jpg

IMG_2093.jpg

日本一の収穫量を誇る”とちおとめ”の中から

選りすぐりの”3Lサイズ”を厳選!

栃木県産の「もち米にミルク」を入れた生地で包む

IMG_2098.jpg

美味しい”いちご大福”には拘りがあったんですね

じゃあ 高くてもしょうがないか>笑< と、言いつつ

冷静に考えると、3個で875円(@292円)はやはり高いよのう

IMG_2101.jpg

たかが いちご大福!   されど いちご大福!

食べられるのは今回が最後かな~







ページトップへ  トラックバック0
四季の森・星野で”セツブンソウ”が見頃!
2020-02-16-Sun  CATEGORY: 花紀行(その他の群生地)
R02/02/15撮影 【足を伸ばして正解!  山歩きも良いけど単独行じゃ...】


  天気の影響もあって1ヶ月遠ざかっている山も行きたいが

        季節を感じる”花”を見てみたいですよね

 花もいろいろあるけど”セツブンソウ”が一番ですかね  

IMG_2058.jpg

花之江の郷でお茶を濁すかなとも思ったが...足を伸ばして

一気に定番の”四季の森”へ向かう

遠くから、散策する人影や這いつくばる人影が小さく見える

この時期だけ駐車可の駐車場もかなりの台数が出入り

IMG_2049.jpg

少し早いかなと思いつつ、春のような陽気が続いているので

一気に咲きだしたようで...もう見頃です

IMG_2059.jpg

IMG_2053.jpg

いつ見ても健気に咲くセツブンソウは好きですね

IMG_2055.jpg

紅梅と蝋梅のコラボ...さすがにロウバイは終盤ですね

IMG_2057.jpg

IMG_2061.jpg

IMG_2062.jpg

”短い前へ習え” ってか?  一列に並んでます>笑<

IMG_2064.jpg

もちろん、敷地内には”フクジュソウ”も元気な姿を見せてます

IMG_2068.jpg

IMG_2071.jpg

あははは また撮っちゃいましたね

IMG_2070.jpg

昨年発生した豪雨の爪痕はココにも現れてます

土が掘られ割れ目が何筋も...この割れ目は比較的軽度?

もちろん多くのセツブンソウも流されてしまったようだ

割れ目の側にも仲間を失ったセツブンソウの元気な姿があった

自然の中で生きることの厳しさを目の当たりにし

人間も自然災害に加担してることを反省せねばいけませんね

IMG_2072.jpg

今年も多くのセツブンソウの姿を目にすることができました

IMG_2075.jpg

IMG_2073.jpg

IMG_2078.jpg

IMG_2084.jpg

IMG_2081.jpg

IMG_2088.jpg

IMG_2091.jpg

ありがとう!  今年も元気な姿に安心しました

また来年だね~


ページトップへ  トラックバック0
今年も”ふくろう神社(鷲子山上神社)”へ行きましたよ
2020-02-09-Sun  CATEGORY: 寺社仏閣(その他)
R02/02/01撮影 【3ヶ月続いた激務も終わり過去の日記レポを済ませよう】



            今年もやってきました県境の神社

そう 神社が栃木と茨城に跨っている”鷲子山上神社”ですが

 魔女が遊びを覚えてしまったので”一人旅のケン坊”>笑<

IMG_1976.jpg

2月で参拝客も少なくなり...でも駐車場はソコソコの入り

IMG_1978.jpg

”ふくろう(不苦労)階段”

IMG_1980.jpg

階段の中程に”富士山が見えます”の案内...

騙されたつもりで”目を皿にして”案内方向を見やると

確かに見えました  富士山ですね

IMG_1981.jpg

程なく”鷲子山上神社”です

お賽銭を上げて昨年一年の感謝を報告し

今年の無病息災をお願してみました

IMG_1985.jpg

今日の目当ては”寒椿”なので、本殿脇から稲荷神社経由で

IMG_1986.jpg

青空のもと、思っていた以上の寒椿が...\(^_^)/

IMG_1987.jpg

IMG_1988.jpg

IMG_1989.jpg

IMG_1990.jpg

IMG_1991.jpg

寒椿の足元を見ると”フクジュソウ”が顔を出してました

IMG_1993.jpg

元気をくれそうなフクジュソウです

IMG_1997.jpg

今年もいろんなフクロウと出合いましたが

※ケン坊には”元気フクロウ”が似合うかな?

IMG_1998.jpg

いや、家内安全 家族フクロウでしょう!

IMG_2000.jpg

いやいや 職場円満フクロウかな>笑<

IMG_2002.jpg

急な階段を登ると、神社のシンボル”フクロウ様”が仁王立ち

IMG_2012.jpg

IMG_2013.jpg

フクロウ様の見下ろす所に足を運ぶと

初春の元気印”フクジュソウ”の大群が...出迎えてくれた

IMG_2015.jpg

IMG_2020.jpg

IMG_2021.jpg

これから何処を経由して帰ろうか...寂しい一人旅です~





ページトップへ  トラックバック0
久し振りに”星宮神社(下野市)”へ
2020-02-07-Fri  CATEGORY: 寺社仏閣(その他)
R02/01/13撮影 【魔女っ子がSNS?で知り行って見たい...案内役で>笑<】


       何度かケン坊の日記でも掲載空いてましたが

             久し振りに訪れた星宮神社に

   以前、新聞で知ってたが観てない”あるモノ”に出会えた

      そう!  ここ星宮神社は目立つ鳥居がシンボル?

   毎年、鳥居を巻く紙の色が変わります  今年はピンク!

IMG_1941.jpg

ピンクの鳥居に目を奪われますが正式の参道はコチラ

石の”一の鳥居”から参拝です

IMG_1950.jpg

鳥居を潜ると直ぐに目立つ案内板がありました

そうそう 新聞で知った話がコレ!

神社の境内に”黄金の土竜”が出現したという話

縁起の良い話なんだそう...

あすなろの大木で「竜神御柱」をお祀りしたという

※案内板の内容から
 明日桧(あすなろ)の大木で奉製しました黄金の柱「あすなろ竜神御柱」です。
 明日桧は、明日は桧に成ろうという意味を持ち、土竜を竜神としたのは、日本
 神話で土竜は「オコロ」という神様として登場します。
 「迦具土神」と「埴安姫神」の子ですが、空を飛ぶ龍に成ろうとしたが飛べない
 龍となった神様だからです。
 明日は桧に成れるかな、いつかは空を飛びたいなと言う向上心を込めてお祀
 り致しました。
 あなたも「あすなろ竜神御柱」に願って、明日からは金運上昇、諸願成就へ

IMG_1926.jpg

進むと二の鳥居が待ってます...

IMG_1929.jpg

もうお気づきのことと思います

ピンクの鳥居、一の鳥居、二の鳥居に飾られた”注連縄”

そう! へび注連縄 なんです

※案内板の内容から抜粋
 蛇は太古より脱皮を繰り返すことから不死の生き物、復活と再生を表す生き物として、
 長寿や蓄財そして自然を司る象徴とされてきました。 

IMG_1930.jpg

そして数段の階段を登ると”拝殿”です

IMG_1937.jpg

本殿にお詣りしたら早速”あすなろ竜神御柱”へ

判り辛い写真ですがイメージだけでもご覧ください

IMG_1932.jpg

願掛けは「社務所」で”願い事を書く紙と長い紐”を買い求め

この御柱に彫ってある穴を通して縛りつけるらしい

IMG_1934.jpg

で~~~  黄金の土竜は何処で見られるのかな?

社務所で聞こうと思ったら、いつも公開している訳では無いらしく

今日はラッキー  社務所の脇に展示されていました

これが「黄金の土竜の剥製」です

IMG_1938.jpg

IMG_1939.jpg

それと星宮神社の人気のヒミツがもう一つ

そう 大きなトトロが待っているんです

IMG_1942.jpg

そのトトロのお仲の中には”トトロ神社”が祀られ

木の実や硬貨のお賽銭が...

IMG_1945.jpg

帰りはピンクの鳥居に出てきました...

鳥居に巻かれたピンクの紙には”願い事”がびっしり

あんな高いところに誰がどんなふうにして願いを書くんだろう

IMG_1949.jpg

疑問が解消しないまま星宮神社を後にしました...

魔女っ子もスマホで撮りまくってました>笑<



ページトップへ  トラックバック0
いちご大福
2020-01-17-Fri  CATEGORY: グルメ(その他何でも)
R02/01/17撮影 【女性の好きな”いちご大福”の季節。ケン坊は今年も買う役割?】


ケン坊家に歳時記...細々と続けていますが

七草粥も鏡割りもみ~んなピンボケで報告できる状態になく

でもレポが...

って訳ではありません。幕繋ぎにこんなレポで誤魔化す?



そうそう 今年も「いちご大福」の季節がきました

例年、近くの乙○○で買い求めてましたが

今年は違ったお店で買ってみようかな?(もちろん○女○でも)

??? 栃木は「いちご王国」なのに

使っているいちごは「香川県と群馬県」って県外のいちごだ

”とちおとめ”が定番と思ってたので買うの止める?

が、時には敵情視察も必要かなとケン坊の得意の変な理屈



香川県:さぬきひめ  こし餡   群馬県:やよいひめ  つぶ餡
IMG_1972.jpg

彩りを考慮しているのか  こし餡とつぶ餡を意識してか

ピンクと白の大福生地の感じが良い

IMG_1973.jpg

いちごも適当な大きさで”合格”!

IMG_1974.jpg

県内に展開してるのに”とちおとめ”を使わないのかな?

疑問は解決しないまま...まっ 良いか!

新規の店でも2度、従来の○○屋でも1度食べて満足?



ページトップへ  トラックバック0
あぁ~ 身体は正直ですね~
2020-01-16-Thu  CATEGORY: 茨城の里山(筑波山)
R02/01/11撮影 【天気予報はあくまで予報ですからね  当たらなくても愚痴らずに】



     この日は”ダイヤモンド筑波”が見られる日

        数日前から”晴れマーク”のお告げあるが

       前日が遅かったこともあり、今回はパスする

 モヤモヤ...そうだ 筑波山へ行こう と車を走らす

IMG_1896.jpg

500円の鳥居前の駐車場に車を停めて

先ずは筑波神社へお詣りする

※写真のタイミングでは詣で客が少ないが直後に急増!
IMG_1897.jpg

どのコースを歩こうかな~

足は自然と”白雲橋コース(筑波山登山線)”へと向かう

※女体山と彫られた石
IMG_1899.jpg

少し進むと鳥居  いよいよ筑波山への登山道の始まりです

IMG_1900.jpg

視界にハイカーが消えることはありません

一組またひと組と追い越して約10分で白蛇弁天までは順調

IMG_1901.jpg

しかし、この直後からケン坊の身体に異変が??

これまでウオーキングや土日の10㌔ジョグは続けていたが

山歩きはナント...10月下旬以来で2ヶ月半振りだった

身体は重く、寝不足のせいか両足が攣りそうな予感 ヤバイ!

それでも騙しながら何とか弁慶茶屋跡まで登り切った

IMG_1902.jpg

一度は引き返そうかな...時には勇気が必要と思ったが

行ける所まで前に進もうというケン坊が勝った!

1~2分しか休まずに歩きだすと、それまでの様子と感じが違う

身体が山歩きに馴染んできたのか?  単に回復したのか?

暫く様子を見ながら歩くことにした

IMG_1903.jpg

コースも登山者で混み出し、女体山直下の岩場では

身体が冷え切るくらいまで待たされた

そして山頂に着くと???  山頂からの景色が見られない?

事故防止なのかな?  一時的なのかな?

山頂の岩場へは行けません  防護柵が阻んでしまいました

IMG_1904.jpg

男体山の景色もこのとおり...葉が茂ると見えませんね

IMG_1906.jpg

早々に混雑の女体山を引きあげ男体山へと向かうが

御幸が原はソコソコの人出

そう、晴れる筈の天気が予想に反し全くの曇りで肌寒いくらい

早起きし小山まで”ダイヤモンド筑波”を見に行かずに正解!

IMG_1907.jpg

老体に鞭打って男体山へ登る>笑<

コチラも、正月なので登山者を含めた詣で客も多いです

IMG_1909.jpg

IMG_1911.jpg

下山は”御幸が原コース(首都圏自然歩道線)”だったが

コチラは団体さんが多く、いつもの2~3割増しの時間費やし

何とか無事に下山...ほろ苦い今年の初登山でした


ならばと...帰路に”道の駅 にのみや”に寄り道

前回は売り切れてしまった”いちごロール”ゲットしました

IMG_1912.jpg

魔女と魔女っ子へのお土産  喜んでくれました

もちろんケン坊も食べますが>笑<

IMG_1915.jpg

IMG_1920.jpg

今年の山デビューは筑波山でしたが

今年も天気には恵まれそうにありませんね>苦<



ページトップへ  トラックバック0
<< 2021/05 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ケン坊の日記. all rights reserved.